ニビルのアヌンナキの宇宙人説とは?人類の起源の真実は?

私たちの人類起源に関して、地球人は元は宇宙人だった?という説が現在大変な話題になっています。その説の中に人類の起源に大きく関わってくる宇宙人とは「アヌンナキ」という謎の存在と言われています。今回はそのアヌンナキの詳細や噂その真実とは何か?その謎に迫りました。

ニビルのアヌンナキの宇宙人説とは?人類の起源の真実は?のイメージ

目次

  1. 1人類の起源は宇宙人だった説に真実味があると注目されている!
  2. 2人類の起源の宇宙人アヌンナキとは?
  3. 3アヌンナキが地球にやってきた目的とは?
  4. 4地球人はアヌンナキとエンジンとのハーフ?
  5. 5アヌンナキの特徴
  6. 6アヌンナキがもたらした高度な知識
  7. 7アヌンナキのその後とは?
  8. 8まだまだ謎が多いアナンヌキの話題に今後も注目しよう!

人類の起源は宇宙人だった説に真実味があると注目されている!

人類は遥か古代に類人猿から進化したと言われています。例えば、私たちがよく知る「学術的な」進化論では生物が、それぞれの環境に適応し、生存していくために、その形態やスキルを「進化させてきた」という説が一般的とされています

人類は長い年数と月日をかけて「知能」を発達させてきました。その知能は今は地球上で最も、繁栄した生物として存在しています。それが真実のように私たち人間は知識として認識してきました。

しかし、その人類起源説には「人類宇宙人説」というものも存在していて、人類の起源には宇宙人が大きく関わっていた!という学術的な説が今注目されてきているのです。人類の起源に関わった宇宙人とは?一体何者だったのでしょうか?その真実を検証してみました。

地球人はアヌンナキの末裔?

その宇宙人とは「アヌンナキ」と呼ばれています。複数のメディアや質問サイトでは、アヌンナキとは「天から降り立った人々」または、「空から舞い降りた人々」と言われていて、注目の話題であり、キーワードにもなっています。

地球人はアヌンナキによって創造された生物だったという噂もあり、その内容は多種多様です。その説によれば、地球外の侵入者アヌンナキによって、形成されていたという事になります。

地球人ともいえる私たち人類は、そのアヌンナキの末裔なのでしょうか?人類の起源は宇宙人の存在があったという注目の説で、益々アヌンナキの存在は謎めいて、その真実が注目されているのです。

人類の起源の宇宙人アヌンナキとは?

人類の起源とも言われている「アヌンナキ」その宇宙人とは一体何処からやってきた生物なのでしょうか?宇宙人と言えばUFOをイメージします。はるか遠く大昔の地球にUFOがやってきたという事になります。

私たちの祖先が「類人猿」ではなく、もっと高度な知識の可能性がある宇宙人だったという真実は、にわかに信じられない説です。人類の起源に大きく影響を与える、その宇宙人とは?詳しく調べてみました。

惑星ニビルに住む宇宙人

アヌンナキは惑星「ニビル」からやってきたと言われています。ニビルという星は諸説によると、太陽系は太陽を中心に水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星という8つの星から成り立っていると言われていました(冥王星は準惑星)。しかし、近年10番目の惑星の存在がささやかれています。

惑星「ニビル」は10番目の惑星ではないか?として注目され、古代シュメール文明では「交差する星」という意味で特別なものだったようです。人類の起源に大きく関わっていた?という謎の中で重要な存在であるアヌンナキと言う宇宙人とは、このニビルからやってきたという説が世界中で話題となっています。

ニビルはアヌンナキの母星だった?

そのニビルはアヌンナキの母星だという説が多くのメディア上で噂になっています。ニビルはアナンヌキの母星であり「3600年という年数の周期で地球に接近し、その際に地球上の「人類起源」や「人類の成り立ち」に影響を与え、地球文明に大きな影響を与えてきた存在だというのです。

惑星ニビルに関してはその存在や実在の噂や話題が近年、宇宙学や天文学者たちの中で、注目度が上昇し、その真相や真実の検証が、秘かに囁かれています。

Thumbシリウス星人とは?シリウス星人の特徴やスペック紹介!
シリウス星人をご存知ですか?太陽の次に明るいとされている恒星のシリウスには、シリウス星人が存...

アヌンナキが地球にやってきた目的とは?

これまでの流れから、はるか昔の古代の時代に、太陽系の第9惑星と噂されているニビルから地球にやって来ていたという、「アヌンナキ」と呼ばれていた宇宙人とは、何のために遠く離れた地球を訪れていたのでしょうか?

謎が多いアヌンナキという宇宙人とは、何の為に地球へと降り立っていたのでしょうか?遥か昔に飛来した宇宙人とは何の目的があって「地球へやってきた?」のか調べてみました。

金の採掘

ある神話によれば、大昔の古代にアヌンナキは地球にやって来ていたようです。その説によると、アヌンナキは古代の地球のアフリカあたりに金鉱石を求めてやって来ていたらしいのです。

その理由は、アヌンナキの母星であるニビルは、惑星内の大気と地熱がアンバランスな不具合を起こし、宇宙空間に漏れ出して、惑星ニビルは存続の危機に陥り、その大気と地熱の流出を止め、大気と地熱を保護する為に「金」が必要だったのです。

金鉱石は惑星ニビルの絶滅の危機を救う保護シールド「金の粒子」として必要であった為、アヌンナキは地球へ来訪していたらしいのです。

地球人はアヌンナキとエンジンとのハーフ?

遥か古代に地球に来訪していたという宇宙人アヌンナキ。その宇宙人と惑星ニビルからやって来ていました。地球上では類人猿が生息していた頃にアヌンナキは何らかの形で、地球に関わっていたらしいのです。

近年アヌンナキという宇宙人の存在は、天文学上大変ポピュラーな「言語」になりつつあります。しかも、地球人の人類の起源はアヌンナキとエンジン(猿人)の混血(ハーフ)だという説まで噂されているのです。

アナンヌキに試験管ベビーとして創造された人類

私たち2019年の現在では、科学技術は飛躍的な発展を遂げ、人工授精による試験管ベビーを誕生させることが出来るようになりました。

しかし、大変驚く学説に、古代シュメール神話にあるアナンヌキが人工授精と同じような形で「人類」を生み出したという話題があるのです。その方法や真実について詳しく調べてみました。

アナンヌキが人類の起源を創造した?方法とは

アヌンナキたちは、自分たちの精子を猿人の卵子に受精させるために、試験管型のような清潔な筒の中で受精卵を培養し、その培養卵を母体となるアナンヌキの女性体の子宮へ着床させているらしいのです。アナンヌキには男性体と女性体に分かれていて、古代シュメール文明の遺跡で発見された粘土板には、「人類創出方法」について詳しく書かれてあったそうです。

男のアヌンナキからテエマとシルという聖なる物質が取り出され、テエマは記憶を保存するものという意味で、これは「遺伝子」を現すものと考えられていました。シルは男からしか採取できないとあるので、「精子」を意味しています。

このテエマとシルを清められた試験管のようなものの中で、猿人(類人猿)の卵子と混ぜ合わせてくさび型の筒に入れ替え、その中である期間の間「発育させた」のです。

安定した発育をした受精卵を「再びアナンヌキの女性体の子宮に着床させる」という方法で、人類を創出・創造したと言われています。この説によると人類の起源は宇宙人アナンヌキと猿人のかけ合わせた受精卵から生み出され、母体はアナンヌキだったという事になるのです。

アヌンナキの特徴

今までご紹介してきた説によれば、地球人の人類の起源(人類創生)に惑星ニビルから金の採掘にやって来ていたアヌンナキは多種多様な説から、地球人の祖先ではなかったのではないか?という話題が注目されているという事になります。

様々なネット上で噂になっている、アヌンナキ!その宇宙人とは一体どんなものだったのでしょうか?その特徴をまとめてみました。

高度な文明を持っていた

アナンヌキの特徴として惑星ニビルからやって来ていたアヌンナキは、高度な文明を持っていたと言われています。金の採掘を行うための拠点作りから、地球での生活環境を整えるための設備などを生み出していたらしいです。

地球人は労働力として活用していた

アナンヌキの特徴として様々な説によれば、遥か古代に地球上に降り立っていたとされるアヌンナキは金の採掘のために「地球人を労働力として使用していた」らしいのです。

また、ある説によればアヌンナキはその金の採掘のために「自分たちを地球の大気や環境に合わせた」存在へ作り変えていたらしいと言います。それが真実なら驚くべきことです。

典型的なエイリアンのような容姿

アナンヌキの特徴として、その宇宙人とは、別の名前で「グレイ」と呼ばれていたそうです。グレイという名前のイメージ通り、私たちが良く想像する「典型的なエイリアン人」に近く目は黒くて大きめ、姿かたちは灰色っぽくて「タコのような頭や姿」です。

高身長の宇宙人だった

アヌンナキの特徴としては身長が高い存在だったという事です。アナンヌキに関する「学術的な説」によれば身長は2メートル以上と高く、少し細めなノッポなエイリアンだったようです。

民主主義的な精神論を持っていた

アナンヌキの特徴としてその宇宙人とは、暴力と破壊を好む存在のようでした。金の採掘のために、地球上の人類を管理・支配し、言葉を変えれば地球人を奴隷として扱っていたようです。また、金の採掘のために現在の「民主主義」てきなものが一般的なアナンヌキの精神論だったようです。

その真実は様々な場所で論議されていますが、古代にはるか遠い惑星ニビルから地球上に関り、地球人を思いのままに管理していたらしいアヌンナキという存在は話題になっています。

アヌンナキがもたらした高度な知識

空から舞い降りてきたと言われていた宇宙人アヌンナキは、文字などの文学や、古代には考えられないような形式の建物、ルールを決めた法律のようなもの。人々が助かる病院・地球人を労働力として管理する政治や教育のような知識などで地球上に関与していました。

他にも、天文学や、数学などの遺物も現在学術的な説で噂になっていて、想像する以上にその宇宙人(アヌンナキ)とは、知識のレベルはかなり高いものだったようです。

アヌンナキとシュメール文明

アナンヌキという宇宙人とは、元々シュメール人の都市であった「メソポタミア」を創造したという説でくわしく扱われています。シュメール文明とははるか昔高度な文明を構築していたとされている「古代文明」です。私たちも教科書で「メソポタミア文明」という言葉を習った記憶があると思います。

そのシュメール文明の中でアナンヌキは大きな文明の発展につながる「役割」を果たし、シュメール文明を発展させたと言われています。

また、シュメール人の神話には神とは、宇宙人であり、その宇宙人とはアナンヌキで「空の神(アヌ神)」とされていました。シュメール神話の中には「人類の起源」や「人類想創造」に関わるような話もいくつかあります。

アヌンナキのその後とは?

地球上の人類の起源の祖先という説で注目されているアナンヌキは、地球上に降り立ったと噂されているのは古代40万年も前の話です。

「人類宇宙人説」という話題も注目されてきていて、その噂の中心人物ともいえる惑星ニビルを母星にもつアナンヌキ!その宇宙人とはその後どうなったのでしょうか?

惑星ニビルに帰還

地球人類に様々な知識や高度な文明を与え、金の採掘のために労働力として地球人を管理していたらしいアナンヌキは、金の採掘を終了させ惑星ニビルへ帰還したと言われています。

その説によれば、アナンヌキは2019年のこの現代に続く時間の中で、ずうっと管理者として監視を続けているそうです。

どこかで見た映画のような話にも聞こえますが、私たち人類は自分のルーツともいえる「人類の起源」に関して知識が少ないので、その真実はわかりにくいものです。

「ノアの箱舟」とアヌンナキの関係とは?

ノアの箱舟と言えば有名な聖書のお話です。ノアの箱舟は人類の起源説に大きく関わっている伝説と言われています。今回アナンヌキとの関係を調べてみると、興味深いつながりを発見しました!

アナンヌキと地球人類(猿人)とのハーフと噂されているシュメール文明の粘土板に書かれてあった伝承に「ノアの箱舟」と類似したものがあったのです。

アヌ神の2人の息子・エンキとエンリル

シュメール文明の粘土板に書かれていた内容に登場するエンキとエンリルというのは、アナンヌキの王アヌ神の2人の王子の事です。エンキは地球人を愛し慈しんでいました。しかし、エンリルは自分たちが与えた知識や高度な文明で繁栄した地球人類が、自分たちの母星ニビルを乗っ取るのではないか?と危惧していました。

3600年周期で最も母星ニビルが接近する時期に、地球上に厄災ともいえる大洪水の天変地異が起こります。この時エンリルは人類を滅ぼそうとしますが、もう一人の王子エンキの助言によりジーウースードラという地球人に大きな船を作らせジーウースードラの家族と、様々な地球上の生物の「つがい」を乗せ避難させました。

ノアの箱舟はアナンヌキの伝承と類似している

この粘土板に絵かがれていた古代シュメール人が残した逸話や伝承はまさに!聖書に書かれている「ノアの箱舟伝説」と似通っています。

また、ノアの箱舟の伝説は「聖書」だけではなく世界各地の神話・寓話などでも似たような伝説が残っています。インド神話、ヒンドゥー教のプラーナなど中にもそのような伝説や神話があります。

イルミナティとの関係とは?

イルミナティとは「秘密結社」という事を意味します。秘密結社と言えば「フリーメイソン」や日本では「光明会、啓明結社」という言葉が有名です。

このイルミナティとは秘密結社という言葉通り現実の歴史上に様々な形で影響を与え、裏工作的な役割を担ってきたグループと言われています。

そのイルミナティがある諸説では、アナンヌキが地球を離れ母星ニビルへ帰還する際に、地球人にマインドコントロールを施し、監視役として「秘密結社」を作り現在もその血脈が、我々人類を支配するために「闇の権力者」を生み出しているという噂もあります。

Thumbイルミナティーカードとは?意味や日本の予言まとめ!
日本国内外の未来の出来事をまとめ予言していると話題になっているイルミナティーカード。イルミナ...

まだまだ謎が多いアナンヌキの話題に今後も注目しよう!

今回はニビルのアヌンナキの宇宙人説とは?人類の起源の真実は?という内容で情報を検証まとめてみました。多種多様なメディアや動画サイトなどでも取り上げられ、近年ますます注目を浴びている「ニビルのアナンヌキ」の話題ですが、真実にたどり着くには、まだまだ謎が多そうです!今後もアナンヌキの話題に注目しましょう!

関連するまとめ

Original
この記事のライター
SKYCHOP044
自称アーティスト系ライター

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ