上岡龍太郎の今現在は?芸能界引退の理由や息子は?自宅はどこ?

上岡龍太郎が芸能界を引退して何年も経ちますが今現在、彼はどのような暮らしをしているのでしょう?「探偵ナイトスクープ」など人気の番組をすべて降りて引退した上岡龍太郎。引退後どうしているのか、彼の現在の自宅、息子のこと、意外な芸能人との関係もご紹介します。

上岡龍太郎の今現在は?芸能界引退の理由や息子は?自宅はどこ?のイメージ

目次

  1. 1上岡龍太郎の今現在は?引退理由などをご紹介!
  2. 2上岡龍太郎とは?
  3. 3上岡龍太郎の主な出演番組
  4. 4上岡龍太郎の今現在とは?
  5. 5上岡龍太郎の芸能界の引退理由とは?
  6. 6上岡龍太郎から島田紳助への名言とは?
  7. 7上岡龍太郎の息子は?自宅はどこ?
  8. 8上岡龍太郎の現在の生活

上岡龍太郎の今現在は?引退理由などをご紹介!

上岡龍太郎が芸能界を引退してから何年経ったでしょう。まだまだ人気のあった時の、突然の引退でした。現在でもテレビでの愉快なトークは忘れられません。みなさんも上岡龍太郎が出演していた番組で気に入っていたものが、あったのではないでしょうか。現在も忘れられないような好きな番組があったのではないでしょうか。

そんな上岡龍太郎は、引退してから今現在は、どんな生活をしているのでしょう。この記事では上岡龍太郎の輝かしい活躍と、引退後の謎につつまれた今現在の生活をご紹介していきます。現在の息子さんのご活躍などご家族のこと、現在大注目の親戚のこと、現在の自宅はどこなのかまでつきとめます。

上岡龍太郎とは?

上岡龍太郎は、弁護士の父と、資産家の裕福な家庭に育った教育熱心な母に育てられましたが、本人は芸事が好きだったらしく、芝居や映画などに夢中だったそうです。それが現在の上岡龍太郎の資質になったのでしょう。自宅は京都市内にあったようです。母を小学4年生の時に乳がんで亡くし、大学入試にも失敗した上岡龍太郎は芸能の道に入ることを決意しました。

1959年に浜村淳に弟子入りを懇願しましたが断られてしまい、浜村の紹介でロカビリーバンドに入ったそうです。その後、横山ノックの誘いで、「横山パンチ」の名前で横山フックと共に、「漫画トリオ」を結成、本格的に芸能界にデビューを果たしました。

上岡龍太郎のプロフィール

51359122 809461042726758 3329264855442507558 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kimaguresamurai

本名 小林龍太郎(こばやしりゅうたろう)
生年月日 1942年3月20日(76才)
出身地 京都府京都市左京区

横山ノックが参議院議員選挙に出馬することになり、漫画トリオ活動停止後、自ら「上岡龍太郎」を名乗り芸能活動を始めました。このことが、現在の上岡龍太郎の栄光を作ったのです。主に近畿圏と中京圏を拠点に活動し、人気を集めるようになりました。

上岡龍太郎の主な出演番組

上岡龍太郎は近畿放送、朝日放送、ラジオ大阪、中部日本放送などのラジオ番組でレギュラーを獲得した後、かつての相方の横山ノックの誘いにより、「ノックは無用」「ラブアタック」「花の新婚カンピューター作戦」などのテレビ番組で司会を務め、一軍タレントに。現在も忘れられない存在となる「上岡龍太郎」の名前はどんどん有名になっていったのです。

1984年にタモリの「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングにゲストとして出演した際、それまで東京では忘れられていた「漫画トリオ」の横山パンチが現在、上岡龍太郎と名乗っていることが認知されました。

当時のファンたちが各局のディレクターなどに昇格していたこともあり、東京へも進出することになったのです。現在も上方から東京進出を夢見る芸人が多いですが、当時はまだ珍しかったかもしれません。

「探偵ナイトスクープ」

今現在も続く人気番組「探偵ナイトスクープ」。上岡龍太郎を所長として、探偵たちが視聴者の願いを叶えたり、調査をしたりする楽しい番組です。上岡龍太郎が所長を辞めてからは、西田敏行所長に変わり、探偵たちのメンバーも入れ替わりながら、現在もファンの多い1988年から続く長寿番組です。

主に関西圏を中心に放送されていましたが、現在は全国的に人気があり、上岡龍太郎が作ったといっても過言ではないこの番組のおもしろさは現在も失われることもなく、まだまだ続くことでしょう。

鶴瓶上岡パペポTV

1987年から読売テレビで関西圏から始まった番組ですが、翌年から日本テレビでも放送されることになり、これが東京進出のいちばんのきっかけになりました。上岡龍太郎が現在も全国的に有名になる元になった、笑福亭鶴瓶と上岡龍太郎の軽妙なトークがおもしろかった番組です。

東京進出後の上岡龍太郎はバラエティだけではなく、ドラマや映画にも挑戦し、俳優としても名を残しました。CMなどにも起用され、上岡龍太郎の人気の高さがうかがえます。現在も名を残す上岡龍太郎はやはり多才な人でした。

上岡龍太郎の今現在とは?

ここまでは上岡龍太郎の芸能界での活躍をお伝えしてきましたが、今現在の上岡龍太郎はどんな暮らしをしているのでしょう。現在の自宅はどこ?現在の奥さんや息子さんたちご家族は?興味が尽きません。ここからは上岡龍太郎の現在を探ってみます。

もともと資産家の家に生まれ、芸能人としても大活躍した上岡龍太郎。今現在はきっと恵まれた生活をしていると推測されますが、実際のところ今現在はどんな暮らしをしているのか、知るのが楽しみです。

趣味のゴルフなど悠々自適な生活

想像した通りでしたが、上岡龍太郎は現在は何も特別なことはしていないようです。それでも、「金はたんまりある。使い切れん」と言っているそうで、現在も相当な貯蓄額のようです。芸能界を引退してから現在は、好きなゴルフやマラソンなどをして悠々と人生を謳歌しているようです。

使い切れないほどのお金で現在は大きな自宅を構えているのでしょうか。あまり、派手な暮らしは好きではなさそうですが、奥さんもいることですし、きっと現在は立派な自宅を構えていらっしゃるのでしょう。

時には執筆活動も

時には、執筆活動もしているそうで、現在は本も何冊か出しておられます。文才もあるなんてすごいです。でもきっと肩の力を抜いて好きなことを書いているのではないでしょうか。お金に余裕のある人は気持ちにも余裕があるものです。

現在も書きたいことを書きたいように書いていらっしゃるのでしょう。あの軽妙なトークのように。芸能界にはまったく未練もなく辞められた上岡龍太郎の現在はなかなか悪くないものなのでしょう。うらやましいです。

上岡龍太郎の貯金額は使いきれないほど

芸人の西川のりおが上岡龍太郎と共演した時に、上岡龍太郎が西川のりおにこう言ったそうです。「のりおちゃん、おれ、お金いっぱいある」と。西川のりおが聞いたお金の金額は1億円や2億円の話ではなかったそうです。その金額を聞いて西川のりおは「びびった」と番組で話していたそうです。

早く引退したのもお金が貯まりすぎて使い切れなかったからのようです。上岡龍太郎は芸人でありながら、飲みにいって騒いだりする人ではなく、大金を使って豪遊するタイプの芸人ではなかったそうです。今現在では珍しくないのかもしれませんが、芸人としては意外な感じです。

上岡龍太郎の芸能界の引退理由とは?

上岡龍太郎は笑福亭鶴瓶と共演していた「パペポTV」で2000年になったら芸能界を引退すると公言したそうです。それは上岡龍太郎にとっては芸能生活40周年を迎える年でもあり、きりがいいとも思ったのでしょうか。

上岡龍太郎は「21世紀に自分の芸は通用しない」とも言っていたそうです。いさぎのよい上岡龍太郎らしい引退の仕方だったともいえます。ですが、あのキャラクターなら現在でも通用したような気がします。

芸暦年で引退すると公言していた

先ほど述べたように上岡龍太郎は早い段階で自分が芸能界を引退する時期を決めていたようです。初めはみんな半信半疑だったようですが、上岡龍太郎にとっては真剣だったようです。

2000年が近づくにつれ、スケジュールを調整し始めた上岡龍太郎を見て、やっとみんな本気であることがわかり、惜しまれつつ、上岡龍太郎は芸能界を引退したのです。現在でも復活が望まれるほどの逸材なのにもったいないです。

奥さんからの助言

上岡龍太郎が引退を決意した理由のひとつに奥さんの一言がありました。ある日、テレビを見ていた上岡龍太郎がテレビに出ていたベテラン芸人の滑舌が悪かったために、奥さんに「こんなふうになってまでテレビに出たくない。現在自分がこんなふうなら言ってくれ」と言ったところ、奥さんに「あら、あなたもこんな感じよ」と返されたそうです。

その時の上岡龍太郎のショックはいかばかりか、奥さんも遠慮なく言うところがすごいです。それが上岡龍太郎が引退を決意した理由のひとつでもあるそうです。けっこう毒舌な奥さんだとも思うのですが、現在も夫婦仲良く暮らしていらっしゃるのでしょう。

上岡龍太郎から島田紳助への名言とは?

52627232 578872582595471 3829403789363764059 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yutao1126

島田紳助のプロフィール

本名 長谷川公彦(はせがわきみひこ)
生年月日 1956年3月24日(62才)
職業 元芸人

芸人として後輩に当たる島田紳助は上岡龍太郎をとても尊敬していたそうです。2000年になったら引退すると上岡龍太郎が言った時にも非常にショックを受けたそうです。

上岡龍太郎に「芸能界での道標を失ってしまう。引退を考え直して欲しい」という内容の手紙まで出したそうです。その時の、上岡龍太郎の返事が素晴らしかったのです。島田紳助に勇気を与える言葉だったのです。

「ずいぶん前から君は僕の前を走っているんだよ」

この言葉が島田紳助に対する、上岡龍太郎からの返事でした。確かに島田紳助は芸人としても司会者としても活躍しており、上岡龍太郎と同じく所属する吉本興業でのドル箱芸人になっていましたが、島田紳助にとっては悲しくも嬉しい言葉だったでしょう。

敬愛する先輩芸人がまだ活躍中であるにもかかわらず、辞めてしまうことに島田紳助は耐えられなかったのでしょう。現在は島田紳助も芸能界を引退していますが、当時、「紳助ファミリー」と言われる仲間たちに囲まれていた紳助にとって責任の重さは計り知れず、先輩たちの助言は有難かったのでしょう。現在も島田紳助は上岡龍太郎を尊敬しているに違いありません。

上岡龍太郎の息子は?自宅はどこ?

惜しまれつつ、引退した上岡龍太郎。東京進出を果たし、順調に東京で暮らしているのかと思いましたが、今現在は大阪に住んでいるそうです。大阪城の周りをジョギングする姿が見られるそうですから、今現在は大阪城付近に自宅を構えているのではないかと推測されます。

大阪でも大阪城付近、城東区は人気のある地域です。ジョギングが好きな上岡龍太郎としては大阪城の周りはとても環境の良いジョギングコースになっていることでしょう。自宅を構えるにふさわしい場所なのかもしれません。年を取られた現在でも住みやすい地域だと思います。

息子は映画監督の小林聖太郎

16463893 679331252246060 8695460478173839360 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
go_baaan

上岡龍太郎の息子は映画監督として活躍中の小林聖太郎です。写真右の男性です。

本名 小林聖太郎(こばやししょうたろう)
生年月日 1971年3月3日(48才)
出身地 大阪府大阪市城東区

代表作に毎日かあさん(2011年)、マエストロ!(2015年)、破門ふたりのヤクビョーガミ(2017年)があります。いろんな映画の賞も受賞しており、日本映画監督協会新人賞受賞、上海国際映画祭アジア新人賞受賞などを受賞しています。

映画監督として経験を積み、今現在、とても注目されている監督です。今後の活躍が楽しみです。まだまだたくさんの作品を発表してくれるはずです。おもしろい作品が多いので、みなさんも注目してみてください。発展途上の新人なので、現在よりももっと素晴らしい作品を作ってみせてくれるはずです。

上岡龍太郎も息子の活躍を楽しみにしているに違いありません。息子の活躍を応援しない親なんていないですから。

甥はお笑い兄弟コンビ「ミキ」

52582812 260638211478885 6978130174159833892 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ase_kr

上岡龍太郎の甥に当たる兄弟、「ミキ」は吉本興業所属の若手芸人で兄弟でコンビを組んでいます。結成年月2012年4月。写真左が亜生(あせい)右が昴生(こうせい)。昴生が兄で、亜生が弟です。2016年にNHK上方漫才コンテストで優勝を果たしている、今現在、とても注目の若手芸人です。

現在は、関西を中心に活動していましたが、2019年4月より東京進出が決まっています。今後の活躍が楽しみな芸人です。きっと大活躍するはずです。おもしろい二人です。きっともっとおもしろくなること間違いなしです。兄弟ならではの息の合った漫才を見てあげてください。東京進出すれば、もっと腕を上げるはず。現在よりもっともっとおもしろくなるはずです。

上岡龍太郎も同じ芸人として現在よりもっと成長するふたりを楽しみにしていることでしょう。東京進出もきっと喜んでいるに違いありません。みなさんも覚えてあげてください。

現在の自宅は大阪?

先ほども述べましたが、大阪城周辺をジョギングする姿が目撃されていたりするので、現在の上岡龍太郎は大阪に住んでいる可能性が高いです。もともと目立つ暮らしを望んでいたようではないので、現在は静かに好きなことをしてのんびりと暮らしておられるのではないでしょうか。

息子さんの仕事も順調で、安心して老後を過ごしていらっしゃるでしょうし、息子さんの成長を楽しみにしながら、ご夫婦で大阪で暮らしていらっしゃるはずです。

上岡龍太郎の現在の生活

上岡龍太郎の現在の生活はとても良好なものではないでしょうか。大阪で息子の映画監督としての活躍を楽しみにしながら、お笑い芸人になった甥たちの活躍にも注目しながら、楽しく過ごしていらっしゃる姿が目に浮かびます。息子さんは結婚されているので、お孫さんもいらっしゃるかもしれません。上岡龍太郎の現在には、楽しみがいっぱいあるのではないでしょうか。

使い切れないほどの財産もあり、健康的な生活を好む上岡龍太郎のことですから、現在もこれからもきっと幸せな人生を送っていけるはずです。今日もまた、自宅近くの大阪城を見ながらジョギング(今はお散歩かも)している上岡龍太郎の姿が目に浮かぶようです。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ