妄想オナニーとは?妄想オナニーのやり方やコツを紹介!

オナニーをする時、AVを見たり視覚からの興奮を得ながらオナニーをする人は多いと思いますが、自分の想像力だけでやる妄想オナニーで気持ちよくなってみませんか?想像力を働かせて妄想オナニーで気持ちよくなるコツと妄想オナニーの方法をご紹介します。

妄想オナニーとは?妄想オナニーのやり方やコツを紹介!のイメージ

目次

  1. 1妄想オナニーとは?やり方や気持ちよくなれるコツをご紹介!
  2. 2妄想オナニーとは?
  3. 3妄想オナニーのやり方【男性編】
  4. 4妄想オナニーのやり方【女性編】
  5. 5妄想オナニーのリスクや注意点は?
  6. 6妄想オナニーのコツは?
  7. 7妄想オナニーのおかず用エピソード
  8. 8妄想オナニーは楽しい!

妄想オナニーとは?やり方や気持ちよくなれるコツをご紹介!

性的な欲求を満たすために、男女問わずオナニーをする人は多いと思いますが「おかず」にはAVやエロ本、エロ漫画など目からエロスを感じるものを使っている人が多いでしょう。

AVやエロ本を使うオナニーももちろん良いですが、より感性を研ぎ澄まして気持ちいい感覚を得たいのであれば妄想オナニーにチャレンジしてみましょう。

自分の妄想力だけでオナニーをして、絶頂を迎えることができれば、実際のセックスの時も想像力を働かせて、より気持ちよくなれることができるでしょう。今回は、妄想オナニーのやり方や気持ちいいと感じる為のコツなどをまとめてご紹介します。

妄想オナニーとは?

妄想オナニーは、自分の頭の中でエッチな妄想をして気持ちいいと感じるオナニーの方法で、昔は妄想オナニーの方法など誰に聞くでもなく自然と実践できていました。

しかし、インターネットの普及に伴いAVやエッチな写真を簡単に見ることができるようになり、妄想オナニーでオーガズムを感じる人は少なくなってきました。妄想オナニーは、昔から一般的に行われていたオナニーの方法で、いわば「原点回帰」とも言えるオナニーの方法です。

頭の中でエッチな妄想をしてオーガズムに達する

日常生活の中で「この人とエッチしてみたいな」とか「どんな体なんだろう、触ってみたい」とエッチなことを考える瞬間は誰にでもあるでしょう。そのエッチな考えをより集中して妄想を働かせたところに、妄想オナニーはあります。

AVやエロ本が充実して、簡単に目にする事ができるようになっただけに、妄想だけで気持ちいいと感じるところまでいくのはある程度の集中とコツが必要です。

しかし、妄想オナニーの方法とコツさえしっかり押さえておけば、AVやエロ本以上に自分好みでエッチなシチュエーションをオナニーのおかずに使う事ができるようになるのです。

妄想オナニーのやり方【男性編】

男性は日常的にオナニーをするという人も多いでしょう。エッチな動画がアップされている動画サイトをチェックして、自分好みなAVを探しても、回数を重ねていけば見慣れた動画が多くなってしまうはずです。

そんなおかず難民な男性はぜひ妄想オナニーにチャレンジしてほしいです。自分の好きなシチュエーションで、めちゃくちゃにしたい女性を思い浮かべながら妄想の中で一緒に気持ちいいと感じる事ができます。

男性は女性よりも視覚からの刺激を重要視するので、妄想オナニーで気持ちいいと感じてオーガズムに達するまでには時間がかかるかもしれませんが、コツさえしっかりつかめば楽に妄想オナニーが出来るようになります。男性の妄想オナニーの方法をチェックしていきましょう。

やり方①目をつぶるか半目になる

まずは、妄想がよりリアルに際立つように目をつぶりましょう。完全に目をつぶる必要はなく、半目程度なら開けていても問題ありません。妄想した情景が、瞼の裏に写るようなイメージで目をつむると良いです。

目をつむる時、あまりぎゅっと閉じてしまうと目が疲れて、妄想に集中できないので軽く目をつむるのがコツです。セックスに入る前のキスでそっと目をつむるようなイメージで、目をつむれば良いです。

目を開けていても良いですが、必要ない情報が目から入ってしまうと妄想を邪魔してしまい、心から気持ちいいと感じることができません。視覚からの情報をシャットアウトするためにも目はつぶったほうが良いです。

やり方②女性にしたいエッチなことを順番に想像する

目をつぶって視覚からの情報をシャットアウトしたら、妄想の準備はOKです。自分の彼女や好きな女性、好きなアイドルや女優など、妄想の相手は誰でも構いません。もちろん、漫画やゲームが好きな人であれば、漫画やゲームの登場人物でも構いません。

妄想の中で、女性にしてほしいエッチなことを妄想していきます。妄想オナニーは実際に相手がいるセックスではないので、自分が気持ちよくなれるプレイを妄想しましょう。自分本位で構いません。

体中を触ってほしい、フェラしてほしいという場合もあれば、女性の体を舐め回したいという人もいるでしょう。とにかく、妄想オナニーは自分が気持ちいいと感じる方法を妄想するのがコツです。

やり方③妄想の内容を自分の体に意識として落とす

やり方②で自分が一番気持ちいいとと感じる妄想をしたら、妄想の内容を自分の体に意識として落としていきます。妄想を体に意識として落とすのは、慣れるまでは難しいですが、コツさえつかめば簡単にできます。

例えば、フェラされている妄想をしている場合であれば、ペニスに意識を集中してみましょう。実際に女性が自分のペニスに手を添えて、パクっと加えているようなイメージを強く持ち、お尻の穴をキュッと締めるように力を入れて見ます。

ペニスに意識を集中して、血液が集まっていくのを意識して感じてみましょう。徐々に心拍数が上がって、妄想がよりクリアに感じて気持ちいいと思うようになります。

やり方④エッチな想像と自分の体に意識を落とすことを繰り返す

やり方②の妄想とやり方③の意識の集中を、自分がしてほしいプレイごとに繰り返していきます。自分がしてほしいことはもちろん、自分が女性にしたいことも妄想して体に意識を落としていきましょう。

妄想オナニーは、自分の想像力のみでエッチな気持ちを引き立てていくものなので、妄想がより引き立つように、声を出してみるのも効果的です。妄想がはかどり、体が敏感に反応するようエッチな妄想を繰り返しましょう。

性器に手を添えるのはオーガズムに達する直前に

妄想オナニーでは、最初から性器に手を添えてはいけません。あくまで妄想のみで快感を引き出してオーガズムに達することが目的です。慣れてしまえば、性器に直接の刺激が無くてもイケる人もいます。

妄想でギリギリまで気持ちを高めて「もう我慢できない」と感じるところまで感度を引き上げたところで初めて性器を触って、オーガズムに達します。

妄想オナニーのコツさえ掴めば、好みのAVが見つからない時や、いつもよりリラックスしてオナニーをしたいと思っている時に自分の妄想力だけでオナニーできます。

妄想オナニーのやり方【女性編】

女性にもオナニーを日常的にするという人は意外と多いですが、妄想オナニーは男性よりも女性の方が得意でしょう。憧れのシチュエーションや好きな男性を思い浮かべて、人には離せないような思いっきりエッチなことを妄想してみてください。

女性は男性よりもエッチのシチュエーションにこだわりのある人が多いので、普段彼氏や旦那さんには叶えてもらえないシチュエーションを妄想の中で楽しむのも良いかもしれません。

やり方①好みの男性をイメージする

まず一番大切なのは、妄想の相手を誰にするかということです。大好きな彼氏や旦那さんはもちろん、片思いの相手や好きなアイドルでも構いません。妄想ですから、相手が既婚者であろうと問題なしです。

好みの男性の姿を思い浮かべたら、そっと目をつぶって目に入る他の情報をシャットアウトしてしまいましょう。感性を研ぎ澄まして、妄想に集中することが大切です。

自分がより気持ちいいと感じることができるセックスを妄想するためには、より性的な魅力を感じる男性をイメージするのが、妄想オナニーのコツです。

やり方②好みのシチュエーションでのセックスをイメージする

愛する彼氏、旦那さん、好きなアイドルや2次元のキャラクターなど、妄想の中でセックスする相手をしっかりイメージできたら、相手とセックスするイメージを持ちます。

2人の関係性はもちろん、セックスするシチュエーションややってほしいこと、かけてほしい言葉など、すべて自分の都合の良いようにイメーシしてください。自分がより気持ちいいと感じる為の妄想が必要です。

妄想の中の相手にどうされたいか、または相手をどうしたいかを具体的に考えて、実際にセックスしているようにムードを大切にしながら妄想すると、より性的興奮が高まるでしょう。

やり方③エッチな想像と自分の体に意識を落とすことを繰り返す

やり方②で自分好みのセックスのシチュエーションややってほしいこと、言われたいことをしっかり妄想できたら、自分の体に意識を落とすことに集中します。キスをされているイメージなら、唇に意識を集中させ、胸を触られているイメージなら胸に意識を集中させましょう。

できるだけゆっくり、丁寧にシチュエーションを妄想して、自分の体に意識を落とすことを繰り返し続けていくと、徐々にオーガズムに近づいていけます。

妄想だけでは少し刺激が足りないと感じる場合は、声を出してみたり、「自分で胸触ってみて」と言われていることを妄想して、自分で胸を揉んでみたり、すべて妄想に結びつける行動をすると効果的です。

性器に手を添えるのはオーガズムに達する直前に

妄想の中で盛り上がってくると、どうしてもすぐに性器に触れてしまいたくなるものですが、我慢の限界まで我慢してエッチな感度を高めることは、妄想オナニーには重要なことです。

性器に触れてしまいそうなのをグッと我慢して、「もう我慢の限界」というところまで、妄想の中で気持ちよくなりましょう。

妄想で極限まで感度を高めると、少し性器に触れただけであっという間にオーガズムに達してしまうはずです。妄想相手と一緒にイくことを想像しながら、思いっきり乱れるとより気持ちいいと感じることができます。

妄想オナニーのリスクや注意点は?

既存のAVやエロ本に頼らず、自分の好きなシチュエーションと相手でセックスすることをイメージしながらオナニーする妄想オナニーは、コツを掴めば日常のありとあらゆる場面を、エッチな妄想につなげることができるようになります。

手軽にできて、自分好みの妄想ができるので、男女問わずおすすめなオナニー方法ですが、妄想オナニーは自分の世界にどっぷりと浸かってしまう状態で行うので少々注意すべき点があります。

実際に妄想オナニーを行う前に、妄想オナニーで注意すべき点や、妄想オナニーで生じるリスクについてもチェックしておきましょう。

妄想オナニーのリスク

妄想オナニーは、性器に触れたりAVやエロ本など視覚からの刺激に頼らず頭の中に描く妄想だけでオーガズムを得る方法です。想像力が鍛えられるというメリットもありますが、妄想にのめり込んでしまうと、妄想癖が抜けづらくなってしまうリスクがあります。

うつ病や統合失調症など、精神的な疾患がある場合は特に注意が必要です。妄想の世界から抜け出せなくなり、妄想相手のことをストーキングしたり、妄想でのセックスをあたかも実際にあったことのように周りに喋ってしまうなどの危険もあります。

妄想オナニーは、あくまで妄想の世界で楽しむものであり、妄想と現実の世界が区別できなくなってしまうほどのめり込むのは危険です。

妄想オナニーの注意点

妄想オナニーを楽しむ時は、第一に妄想と現実の世界の線引をしっかり行うことです。例えば妄想相手が2次元のキャラクターだったり、手の届かないアイドルなら、現実と妄想がごっちゃになってしまうことはあまり無いですので安全といえます。

ただ、妄想の相手が学校の先輩・後輩・同級生、会社の同僚や上司など、現実の世界でも接点のある人だと、妄想の世界と現実の世界の区別がつかなくなってしまう危険があります。

妄想オナニーはあくまで自分が気持ちいいと感じる為のもので、絶対に現実世界との線引を曖昧にしてはいけません。

妄想オナニーにハマりすぎて、妄想から抜け出せなくなると危険なので、適度な運動をしたり、友達とおしゃべりしたりするなど自分の世界に入り込みすぎないよう工夫する必要があります。

妄想オナニーのコツは?

妄想オナニーでより気持ちよくなる為のコツをご紹介します。妄想オナニーは、自分の妄想の世界をいかにリアルに感じ取ってオーガズムに近づけるかがポイントになります。

妄想オナニーの方法をしっかり押さえてコツさえ掴めば、普通のオナニーとは一味ちがう快感を得られますし、オナニー上級者といえるでしょう。

静かな場所で行う

妄想しやすい環境というのは非常に大切です。まずは、無駄な情報をシャットアウトするために静かな場所で行いましょう。

部屋のテレビを消して、窓をしめて、余計な音が耳に入らないようにしてください。同居する家族の生活音などが気になる場合は、耳栓などを使うのもおすすめです。

柔らかい布団やソファーで行う

妄想オナニーの場合、よりリアルな妄想でなければオーガズムに近づくことはできません。そのため体をしっかりとリラックスさせる必要があります。

体の力を抜いて、リラックスできるように柔らかい布団やソファーの上で行うのがおすすめです。オーガズムに達した後の余韻もゆっくり楽しめるような場所ではじめましょう。

アイマスクでより妄想力を高める

妄想オナニーは、自分の頭の中で好きな相手とセックスすることを思い浮かべるオナニーの方法なので、視覚から余計な情報が入るとオーガズムに達するまでに時間がかかってしまいます。

目を閉じて妄想しても良いですが、余計な光をシャットアウトしてより妄想力を高めるにはアイマスクを使用すると良いでしょう。

抱き枕で妄想を現実に引き寄せる

妄想オナニーとは言っても、全く動かず何にも触れずというと脳や体への刺激が足りません。そのため、相手と密着する疑似体験として抱きまくらを使用すると良いです。

ギュッと抱きしめられる感覚や、挿入時に体に圧がかかる感じを、抱きまくらを抱きしめることでよりリアルに現実に引き寄せながら妄想すると効果的です。

ヒーリングCDなどで脳をα状態に

妄想オナニーは心も体もリラックスして、副交感神経が優位になっている状態でなければ効果がでません。妄想オナニーを始める前に、リラックス状態になる必要があります。

ヒーリングCDなどを使って脳をα状態にし、心配事や気になることなどが無い状態になって初めて妄想オナニーが出来る状態と言えます。妄想オナニーはリラックス状態がとても大切なのです。

妄想オナニーのおかず用エピソード

妄想オナニー初心者にとって、妄想のシチュエーションやエピソードがなかなか思いつかないという場合もあるでしょう。

ここでは妄想オナニーに役立つおかず用エピソードをご紹介します。学生時代にできなかったエッチのシチュエーションや、浮気・不倫など妄想ならではのちょっと危険なエッチを妄想のおかずにしてみてはいかがでしょうか。

友人の奥さんとW不倫

俺は友人の奥さんと不倫している。俺も結婚して妻がいるから、いわゆるW不倫である。お互い、結婚相手とのセックスはもう何年もしていないセックスレス状態。

事の発端は、友人の家で飲んでいた時、自分の家ということもあり友人は早々につぶれてしまった。友人を寝室に運んだ後、使った食器を友人の奥さんと片付けながら会話を楽しむ。

久しぶりに、女性と楽しい会話をして近くに感じて、酒が回っているのを言い訳に抱きしめてみたら、奥さんも久々の男にすぐ興奮したようだ。

友人が寝ている隣の部屋で、友人の奥さんを抱いた。その後も、関係はズルズルと続きW不倫は継続中。セックスの相性が良すぎて辞められる気がしない。(30代男性)

部室でこっそり初めてのセックス

学生時代、野球部のマネージャーをしていた私は同じく野球部の1つ上の先輩と付き合っていました。高校2年の春、夏の大会に向けて毎日練習を頑張る部員を応援すべく、練習後も部室の掃除をしたり部誌をつけたりとマネージャー業務を頑張っていました。

夏の大会を3ヶ月後に控えたある日の練習後、部室で部誌を書いていた私のところに、交際していた先輩がやってきました。他の部員はもうみんな帰った後、自主練をしていた先輩と部室で2人きりに。

他愛もない話をしながら、一瞬の間ができた時、先輩がキスをしてきました。初めてではなかったですが、部室という場でドキドキはどんどん加速していきます。

先輩も2人きりの密室という状態に興奮を抑えられなかったのか、そのまま押し倒され初めてのセックスを経験しました。ただ、完全にその場の雰囲気に流されてしまったこともあり、ゴムは用意しておらず生でセックスしてしまいましたが、当時はそんなことにも気を回せないほど興奮していました。

今考えると、初めてが部室でしかもゴムなしというのは、若かったなーと思うばかりです。(20代女性)

妄想オナニーは楽しい!

妄想オナニーの最大の魅力は、なんと言っても自分の思い通りのセックスを妄想しながらオーガズムを体験できるということです。方法自体もシンプルで、時間をかけてゆっくりと楽しむこともできます。

現実では叶わない恋の相手とも、ラブラブなセックスをできるのは妄想オナニーの特権とも言えるでしょう。AVやエロ本が簡単に手に入るようになった今だからこそ、妄想のみでオナニーするというのはやってみると楽しいと感じるでしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ