トビーマグワイアの現在とは?若い頃や結婚・出演映画など紹介!

ハリウッドスターであり、誰もが知っている映画「スパイダーマン」の主演をつとめたトビーマグワイア。可愛らしい顔立ちでハリウッドはもちろん日本でも人気を博したトビーマグワイアのプロフィールや、現在の活動、出演した作品についてご紹介します。

トビーマグワイアの現在とは?若い頃や結婚・出演映画など紹介!のイメージ

目次

  1. 1トビーマグワイアの現在は?若い頃や結婚などについても
  2. 2トビーマグワイアとは?
  3. 3トビーマグワイアの若い頃の出演映画作品
  4. 4トビーマグワイアは結婚してる?子供は?
  5. 5トビーマグワイアの筋肉がすごい!
  6. 6トビーマグワイアの現在は?どんな活動をしてる?
  7. 7今後の活躍に期待大

トビーマグワイアの現在は?若い頃や結婚などについても

映画や映像作品に関わることを目指す多くの人が集まるハリウッドにおいて、ハリウッド映画の仕事ができるというのは非常に有意義であり名誉なことです。

今回はそんな名誉なハリウッド映画作品に数多く出演し日本にもファンが多いトビーマグワイアについてご紹介します。トビーマグワイアと言えば「スパイダーマン」シリーズが有名ですが、現在の活動やその他の出演作品についてチェックしていきましょう。

トビーマグワイアとは?

20688737 1279318615524455 4841099209757163520 n.jpg? nc ht=instagram.ffuk4 1.fna.fbcdn
kimimari05

ハリウッド俳優の名前を聞いて、「あの人ね」とすぐにピンとくる人は少ないでしょう。特に映画を見ない人であれば、トビーマグワイアがどの作品に出演しているかを聞いても顔が思い浮かばないはずです。

まずは、トビーマグワイアとはどんな人物なのか、過去に出演した作品についてご紹介していきます。ハリウッド俳優として成功を収めたトビーマグワイアとはどのような人物なのでしょうか。

トビーマグワイアのプロフィール

43255062 568533730226250 6649082249704307880 n.jpg? nc ht=instagram.ffuk4 1.fna.fbcdn
sk_movies

・トビー・マグワイアのプロフィール

本名 トバイアス・ヴィンセント・マグワイア(Tobias Vincent Maguire)
生年月日 1975年6月27日
年齢
(2019年現在)
43歳
身長/体重 172cm
代表作 ・スパイダーマン シリーズ
・華麗なるギャツビー

ハリウッド俳優であるトビー・マグワイアは、本名「トバイアス・ヴィンセント・マグワイア」であり、「トバイアス」を「トビー」と呼ぶことからつけられた芸名のようです。

トビーマグワイアは可愛らしい顔立ちをしているため、実際の年齢よりもずいぶん若く見られますが、実際のトビーマグワイアは40歳を過ぎた大人の男性です。

トビーマグワイアの若い頃の出演映画作品

初代スパイダーマンとしての印象が強いトビーマグワイアですが、実は10代の頃から子役としてCMなどに出演していました。1989年公開の『The Wizard』で端役ながら映画デビューしたトビーマグワイアですが、その後どのような作品に出演していたのでしょうか。

主役級としての出演は、誰もが知っているスパイダーマンがヒット作となりますが、トビーマグワイアがハリウッド俳優としてどのような作品に出演していたのかについてチェックしていきましょう。

「ボーイズ・ライフ」

トビーマグワイアがハリウッド俳優として初めて役名をもらって挑んだ映画作品が「ボーイズ・ライフ」です。1993年に公開された「ボーイズ・ライフ」は、作家・大学教授のトバイアス・ウルフの少年期から青年期にかけての自叙伝を映画化したものです。

この作品でトビーマグワイアは、主人公を演じたレオナルド・ディカプリオと共演し意気投合します。現在でも一緒にいる姿が目撃されることもあり、作品を通して仲の良い友人が出来たようです。

「マイ・ファースト・ジャーニー」

トビーマグワイア初主演映画となったのが、「マイ・ファースト・ジャーニー」です。母子家庭で育った少年がどうしても父親に会いたいと葛藤するところから始まる物語を、若き日のトビーマグワイアが上手く表現し演じています。

作品内容の評価については、見る人の意見が分かれる作品ですが、19歳のトビーマグワイアが15歳の役を演じており、幼さの残るトビーマグワイアを堪能したい人にはピッタリの作品です。

「スパイダーマン」

トビーマグワイアの大出世作と言っても過言ではないのが、映画「スパイダーマン」シリーズです。トビーマグワイアが主人公の「ピーター・パーカー」を務めているのは、スパイダーマンシリーズ最初の3本です。

ひ弱で心優しい青年ピーターパーカーが、社会科見学で訪れた科学施設でクモに噛まれ、スパイダーマンとしての力を持つところからスタートするこの作品は、世界中で大ヒットし続編も制作されました。

主人公はひ弱で、幼馴染のMJに恋心を抱きながらも気持ちを伝えられないという設定であり、トビーマグワイアは主人公の特徴をよく掴み表現していました。トビーマグワイアの「当たり役」とも言えます。

トビーマグワイアは結婚してる?子供は?

スパイダーマンシリーズの主演を務め、人気のハリウッド俳優として活躍しているトビーマグワイアですが、結婚しているのか、子供はいるのかについてもご紹介していきます。

ハリウッド俳優の場合、日本の芸能人よりも情報が少ない為、作品と顔は知っていても結婚や子供いついては知らないという人も多いのではないでしょうか。

スパイダーマンシリーズで日本でも有名になったトビーマグワイアの結婚・子供についてチェックしていきましょう。

ジェニファー・メイヤー結婚

映画スパイダーマンを大きな足がかりとしてハリウッド俳優としての地位を確立したトビーマグワイアは、2003年頃から当時のユニバーサル・ピクチャーズ社長兼CEOのロン・メイヤー氏の娘である、ジェニファー・メイヤーと交際をスタートさせました。

トビーマグワイアとジェニファー・メイヤーは約3年の交際を経て、2人は2006年4月に婚約、トビーマグワイアとジェニファー・メイヤーは2007年に結婚しました。

2016年に結婚生活9年で離婚

3年の交際を経てめでたく結婚したトビーマグワイアとジェニファー・メイヤーですが、結婚生活はあまり長くは続きませんでした。トビーマグワイアとジェニファー・メイヤーは2016年結婚生活約9年で離婚してしまいました。

子供は男の子と女の子が1人ずつ

童顔が印象的で可愛らしいトビーマグワイアですが、実は2人の子供がいるパパでもあります。1人目は2006年に女の子「ルビー・スウィートハート・マグワイア」が、2人目は2009年に男の子「オーティス・トバイアス」と名付けました。

トビーマグワイアの筋肉がすごい!

トビーマグワイアと言えば、ハリウッド俳優の中でも体をしっかりと鍛えている俳優の一人です。スパイダーマンの撮影で、ひ弱な体から一晩でムキムキのマッチョになるという設定があり、トビーマグワイアは役作りとして体をハードに鍛えたそうです。

トビーマグワイアは顔立ちの可愛さからは想像もつかないような、しっかりとした筋肉質な肉体美を誇っています。日々のトレーニングはもちろんですが、食事管理も徹底し、本気で肉体改造に取り組んだことが分かります。

トビーマグワイアの現在は?どんな活動をしてる?

ここまで、トビーマグワイアの過去の出演作や肉体美についてご紹介してきましたが、現在トビーマグワイアはどのような活動をしているのでしょうか。

今現在も映画を中心に活動しているのか、また別の活動をしているのか、ファンにとっては気になる現在の活動についてご紹介していきます。

Twitterの更新はストップ

トビーマグワイアは公式のツイッターアカウントを持っています。ファンにとって、俳優の公式ツイッターは現在の活動を知る最も有効な手段ですが、トビーマグワイアのツイッターは、2013年の更新を最後にストップしています。

ツイッターの更新がストップしている理由は明らかになっていませんが、俳優活動を休止しているわけではないので、単純にツイッターの更新が面倒で更新していないと考えられます。

また、公式のインスタグラムは無いようで、トビーマグワイアのフレッシュな情報を入手する場はやはりツイッターに限られてるようです。

「ボス・ベイビー」では声優

日本でも公開され大ヒットとなったアニメ映画「ボス・ベイビー」では、主人公のボス・ベイビーの兄・ティムが大人になった時の声優をトビーマグワイアが務めました。

出演シーンこそ多くはないものの、人気ハリウッド俳優が声優を務めたということで話題性も大きかったボスベイビー。日本語吹き替え版では、俳優のムロツヨシさんがボス・ベイビーを演じ、はまり役として話題となりました。

映画の製作にも携わっている

スパイダーマン以降、大きな当たり役に恵まれていないトビーマグワイアですが、2015年頃を最後に映画への出演はほとんどありません。しかし、仕事が全く無いというわけではないようです。

トビーマグワイアは現在俳優業ではなく、映画の制作に携わりプロデューサー業を中心に活動しているという情報があります。

2016年4月23日公開の「フィフス・ウェイブ」ではプロデューサーを経験、2011年公開の「ハングリー・ラビット」2012年公開の「ロックオブエイジズ」では制作スタッフとして携わっています。

今後は俳優業ではなく、プロデューサーや監督という立場でハリウッド映画に携わっていくのではないかと言われています。

今後の活躍に期待大

初代スパイダーマンとしてハリウッド俳優の仲間入りを果たしたトビーマグワイアですが、現在は「撮られる側」ではなく「撮る側・プロデュースする側」としての活動を精力的に行っているようです。

2002年から映画の制作に携わり、現在までに7本の映画に制作スタッフとして参加しています。今後、もしかすると監督やプロデューサーという立場で映画祭に参加する日がくるかもしれません。今後の活躍に期待が膨らみます。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
比嘉未来

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ