霊道とは?霊の通り道の調べ方や霊道が家にある時の対策!

霊もしくは不浄の者が通る道とされている霊道。一般的には霊が溜まる場所も霊道と表現されることがあります。今回は、霊道の調べ方や、発見した際の対策をご紹介。調べ方さえ分かれば簡単に判明します。もしかしたらあなたの家にも霊道があるかもしれません。

霊道とは?霊の通り道の調べ方や霊道が家にある時の対策!のイメージ

目次

  1. 1霊道は霊の通り道!調べ方やできる条件・対策などをご紹介!
  2. 2霊道とは?
  3. 3霊道がある家の特徴とは?
  4. 4霊道ができる条件とは?
  5. 5霊道のある家を調べる方法
  6. 6家に霊道があるときの対策
  7. 7霊道が与える影響とは?
  8. 8家に霊道があるエピソード
  9. 9やはり霊道は悪いもの?

霊道は霊の通り道!調べ方やできる条件・対策などをご紹介!

霊道という言葉を聞いたことはあっても、その意味を知っている人はどれくらいいるのでしょうか。その名のとおり、霊もしくは不浄の者が通る道とされていますが、霊の通り道だとして、なぜそんなものが存在するのか。そして、どのようにして作られるものなのか。

霊道の調べ方は誰にでもできるごく簡単な方法です。また、見つかった場合の大事な対処方や、霊道を作らないための対策もあわせてご紹介します。

霊道とは?

そもそも霊道とは、霊もしくは不浄の者が通る道とされており、霊が通るだけではなく、一般的には霊が溜まる場所も霊道と表現されることがあります。なお、霊道をとおるものは、人間の霊・動物霊・鬼や妖怪などさまざまな種類があると言われています。

また、霊道は全てが一歩通行とは限らず、目的地もなくぐるぐると回遊するものであったり、空や地下に向かって縦に伸びるものであったり、数十メートルの空中に通っていることもあります。

そのため、地形や建物に影響されず、家の中に霊道が通っていることがあるのです。では、霊道とはいったい何のために存在するのでしょうか。

霊が成仏するための道

霊道は、病院や事故現場など、たくさんの人が死を迎えた場所から、神社・慰霊碑・お寺などに向かう途中の霊の通り道なのです。言うなれば『霊界に通じる高速道路』のようなものです。

その道を通る霊たちは成仏を願い歩いていますが、この世に未練はあっても、現世の人々に危害を加えるようなことはありません。

霊道は良いもの?悪いもの?

霊道が家の中にある場合、心霊現象が起きたり、なんとなくその場所だけひんやりしたり嫌な感じがします。

また、霊感がない人でも、疲れがとれにくかったり、体調不良が続いたりということが起きることから、自分の知らない何かが通っていると思うとあまり良い印象を持たないのが一般的でしょう。しかし、果たしてただ本当に悪いというだけなのでしょうか。

霊道がある家の特徴とは?

ざっくりと霊道がある家で起きる現象について説明しましたが、改めて詳しい特徴をご紹介します。ご自宅で当てはまることがないかどうか、調べ方を確認してみましょう。

頻繁に幽霊を見る

自宅で幽霊を見るというのもちろんですが、霊感がない人は幽霊を見るということ自体少ないと思います。しかし、霊感のない人でも『ビシッ!バシッ!』というようなラップ音を聞いたことはないでしょうか。このようなポルターガイスト現象が起きる家には霊の通り道があるかもしれません。

また、頻繁に金縛りに遭う部屋は要注意です。一度の金縛りなら、身体の疲れが引き起こしたと考えて良いと思います。しかし、毎晩金縛りに遭うというのは、単なる疲れとは言い切れないことがあります。

疲れやストレスからくる金縛りとは違い、霊的な金縛りの場合、身体が動かないという現象だけでなく、ラップ音や怪奇現象が次々と起こり、目を開けている状態で、何となくという感覚ではなく、ハッキリと霊が自分の上に乗っていることが見える場合もあります。

異臭がする

https://www.photo-ac.com/main/detail/344160?title=%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%80%90%E6%89%8B%E3%81%A7%E5%8F%A3%E3%82%92%E3%81%8A%E3%81%95%E3%81%88%E3%82%8B%E7%94%B7%E6%80%A7%E3%80%91

いわゆる死臭と呼ばれる、生ごみの臭い、腐敗したような臭い、にんにく臭、ヘドロの臭い等を感じる場所はないでしょうか。
 
屋根裏や床下などで、猫やねずみなどの死骸がそのままになってしまっている場合、悪臭(死臭)を放ちます。

それをそのまま放っておくと、それはやがて不浄の者となり、悪い霊を呼び込むきっかけとなってしまうので要注意です。

植物が育ちにくく枯れてしまう

植物が成長するには、水や太陽の光はもちろんのこと、『気』が必要となります。『気』とは、言うなれば生命が生きていくために必要な『生命エネルギーの層』です。

しかし、家に霊道があり悪い『気』が行き来してしまっている場合、フレッシュな『気』を補給できないために枯れてしまうのです。なんと、砂漠でさえ育つようなサボテンでさえも、霊の通り道の中では育つことができず、1週間ほどで枯れてしまうことがあるのです。

動物や小さな子どもが寄り付かない

誰もいないのに、小さな子どもがある1点を見つめていたり、犬や猫が鳴いたり吼えたりすることはないでしょうか。もし、そのような経験がある場合、そこには何かがいる証拠です。

霊のエネルギーを感じたり見たり出来るのが、3歳までの子どもや、犬や猫です。逆に小さな子どもや動物が、いつも好んでいる場所は、あなたの家のパワースポットになります。

お酒や食べ物を置いておくと減りが早い

自分が出かけたときに、美味しそうな匂いのする飲食店があったら思わず立ち止まって入ってしまうことがありますよね。

これと同じように、霊の通り道にお酒やお菓子などの食べ物が置いてあったとき、霊道の切れ目からそれに惹かれて家に入ってきてしまい、飲んだり食べたりしてしまうのです。

また、このような場合、そのまま居座ってしまったり、住人に憑依してしまうことがあります。霊の通り道になるにも、いろいろな特徴があることがわかりますが、なぜそこが霊道になるのでしょうか。

霊道ができる条件とは?

https://www.photo-ac.com/main/detail/1672474?title=%E9%80%A3%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%9D%E3%81%8F

家の中だけに限らず、あらゆる場所に存在している霊道がどのようにして作られるのか。これには、さまざまな条件が存在しているのです。

自然の一部としてもとより存在している

自然の一部というのは、主に、霊的な力が集まりやすい、山や洞窟、水回りなどのことを指します。俗にいう心霊スポットと呼ばれている場所は霊道であることが多いです。

また、地球の流脈や磁場が関わっているという説や、『霊的磁場』という言葉もあります。『霊的磁場』とは、磁場の異常が霊の影響で起きていることを表しますが、やはり霊と磁場の関係は目に見えない事だけに証明は難しいのが現状のようです。

地球は北側が磁石のS極、南側がN極となっていることから、大きな磁石とも比喩されます。そして、霊の影響により、その地球の磁場が異常をきたしており、霊象が起きていると唱える人も少なくはありません。

霊的なエネルギーにより創り出される

地縛霊がさまざまな霊を取り込み肥大化していくと、その霊的エネルギーの総量に応じて『場』が作られていき、やがて霊道が開かれます。

つまり、霊がたくさん集まった場合でも、そのこと自体が霊道を作り出す原因になるということです。

人間の心の闇が生み出す

霊道は、人間の心の中にも開かれます。強い否定的な想い、呪い、恨み、殺意、あらゆる心の汚れが原因です。

それらは外側からも霊を引き寄せますが、内側にも霊道が開かれるので、否定心を強く持つ人間自体が悪霊のコロニーとなり得るのです。つまり、自身の想いから霊の通り道を作り出し、霊を引き寄せてしまうということです。

悪い『気』が溜まり作り出される

https://www.photo-ac.com/main/detail/1816194?title=%E6%95%A3%E3%82%89%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E9%83%A8%E5%B1%8B

空気の通りが悪い散らかった部屋というのは、悪い『気』を呼び込むのと同時に、霊のたまり場になってしまいます。そして、呼び寄せた霊たちのおかげで、部屋が霊の通り道に変化してしまうのです。

服を積んでいたり、本を乱雑に積み上げていたりせず、綺麗な空気で浄化できるよう、常にきちんと片付けられた状態を保つことが大切です。

ポスターや写真・ぬいぐるみから作り出される

ポスターや写真・ぬいぐるみのそれぞれの目と目が合うことで、そこにはコミュニケーションが生まれ、合わさった部分に、霊道が発生することがあります。

また、ポスターやぬいぐるみの視線が、鏡と向かい合わせになるのもいいことではありません。もちろん、部屋にポスターや写真・ぬいぐるみを飾ること自体がいけないわけではないので、​​どれも視線が交差しないよう、一定方向に向けるような配置を心がければ問題はないようです。

いくつかの例をあげると、ひとつでも当てはまるという方は少なくないはずです。では、自分の家に霊道があるかどうかを見極める方法、調べ方をご説明します。

霊道のある家を調べる方法

https://www.photo-ac.com/main/detail/580047?title=%E5%AE%89%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%B4%97%E9%9D%A2-2

家を建てる予定のある人、引越しを考えている人など、新しい家探しというのは気分が上がりますが、せっかくの新居が霊の通り道の中でないかどうか、事前に調べ方を知っておいてほしいものです。

古い地図を見る

まずは、古い地図を見ていわくつきの場所でないか確認する調べ方です。ちなみに古い地図は地域の図書館や市役所で閲覧することができますが、古い地図を見ていったい何を確認すればいいのでしょうか。

地名や地目を調べる

地名は、過去に起こった出来事からその土地に名前をつけている場合があります。例えば、『龍・竜』という漢字が入っている土地では、激しい豪雨や津波など、いろいろな災害に襲われやすい場所を意味していたり『鮎』という漢字が入っている場合、軟弱な地盤の土地を意味しており、平地では地震災害が発生しやすいなどといった由来があります。

しかし、最近では新興住宅の開発が進み、上記で紹介したような危ない地名を隠そうとする動きが全国で散見されています。『~が丘』や『~台』、もしくは『希望』や『光』のような不自然に明るい単語を使った地名は、古い地名ではない可能性が高いので要注意です。

また、地目からその土地の過去について知ることもできます。地目とは、その土地が過去にどのような使い方をされていたかどうかを示すものです。

例えば、地目が『沼』『ため池』『田』などの土地は、地盤が弱く、地盤沈下や液状化現象が発生する危険性や、過去に水難事故が起こった可能性が高いのです。

他にも、『死獣捨て場』や『監獄用地』、『行刑場』となっていた場合、現代では霊道になっている可能性が非常に高くなると言えます。

地図で鬼門と裏鬼門を確認する

鬼門は北東の方角、裏鬼門は南西の方角となります。危険なものではありませんが、鬼門という名前がつけられていることからも、少々不吉なものであることは感じ取れます。

そもそも、鬼門という言葉の由来は中国の古い書物からきており、簡単に言うと『あの世にいる鬼がこの世に出入りするための入口』というものです。この時点で、不浄な者や妖怪、霊の通り道であるということがわかります。

まず、地図のなかで『お寺』『神社』『墓地』をマークします。
次に、『お寺とお寺』『神社と神社』『墓地と墓地』をそれぞれ結びます。
すると、それぞれ交差するポイントが出てきます。

この交差点と交差点を結んだ線のうち、北東から南西、つまり鬼門から裏鬼門に伸びている線が霊道になります。

万が一、この調べ方で自分の家が霊の通り道になってるということがわかった場合、すぐに試すことのできる簡単な方法がいくつかあります。

家に霊道があるときの対策

家に霊道があるかもしれないという不安を抱き始めると、やはりなにか対策をしないと安心できないものです。とはいえ、具体的になにをすればいいのかわからないという人へ、簡単な対策をご紹介します。

霊道の入り口をふさぐ

まずは霊道の入り口をふさぐことです。ふさぐということはやはり何かを置く、ということを想像する人も多いでしょう。いわゆる魔除けと呼ばれているものの中には、水晶や赤い布、お札など様々な種類が存在します。

霊道の入り口に鳥居を置く

基本的に霊道は、鬼門~裏鬼門へ通ずると言われています。
霊道の調べ方で説明したとおり、鬼門とは、北東の方角から、南西の方角の裏鬼門へ通っています。
 
そのため、霊道の入口となる北東に鳥居を置くといいとされています。
鳥居は、神様の神殿への入り口のため、霊たちは鳥居をくぐることができないため、新たな霊の侵入を防ぐことができます。
なお、鳥居を手に入れることができない場合、自分で作ったものでも問題ありません。

ここで、間違えて出口となる裏鬼門(南西の方角)に鳥居を置かないよう注意が必要です。万が一、出口を塞いでしまった場合、霊道の入口から、何十、何百、何千もの霊たちが侵入し、出口がないために、家の中に停滞してしまいます。

霊道をふさぐ以外の方法

霊道を塞ぐということまでする必要はないと考える人や、できることから始めてみようと思う人は、身近なものを変えることから始めてみましょう。

霊道を避けて生活する

霊の通り道といっても、その幅は霊道によって異なります。わずか10cm移動しただけで霊道からはずれ、心霊現象を免れたという事例があります。

そのため、寝室に霊道が通っている場合、ベッドや枕の位置を変えることや、リビングに霊道が通っている場合、ソファの位置を変えて、なるべく長い時間居ないようにするなどの方法をとってください。

換気をする

霊を外に出すために、こまめに窓を開けて換気を行います。どうしても霊の通り道を避けて生活するのは難しいといった場合に、一番簡単な方法です。

先述のとおり、淀んだ部屋の空気が悪い『気』を呼び込んでしまうということも防ぐことができる簡単な方法です。

霊の好むお酒や食べ物を放置しない

霊道がある家の特徴でも説明したとおり、霊の通り道にお酒やお菓子などの食べ物が置いてあったとき、霊たちは霊道の切れ目からそれに惹かれて家に入ってきてしまい、飲んだり食べたりしてしまうのです。

常にお酒や食べ物が多く置かれている家の場合、そのまま長く居座ってしまい、さらに多くの霊たちを呼び込むことになってしまいます。飲み物や食べ物に限らず、部屋を綺麗な状態に保つことは大事な条件のひとつです。

霊道の間違った塞ぎ方に注意!

とりあえずお祓い的なことをしないと、という気持ちで、何の知識もなくお札をベタベタ適当に貼ったり、盛り塩を適当に置いたり、清酒を適当に撒くことは絶対に禁物です。

中途半端にこのような行為を行うと、霊道が詰まって、家の中に霊たちがあふれかえってしまう可能性があります。

言うなれば、専門家でない素人が水道管やガス管をいじるというような感じです。
すると、水漏れやガス漏れなどの不具合が出てしまうというのは簡単に想像がつきます。

霊道が与える影響とは?

家の中に霊の通り道があるというだけで、良い気分ではありませんが、具体的にどのような影響があるのでしょうか。

霊道が与える悪い影響

やはり心霊現象などの霊象は悪い影響も少なくありません。部屋の空気が重く、よくわからない音が、夜中に聞こえてきたりというだけで悪い影響を受けていると言えますが、もちろんそれだけではありません。

体調不良が続く

霊感がなくとも、霊の通り道の中に住む人の中では、疲れがとれにくかったり、睡眠不足が続いたりということが起きます。

また、体調を崩して病院にかかるも、医師からは「どこも悪くない」と言われ、それでも体調は悪化していき、生活もままならなくなってしまうこともあります。

霊道が与える良い影響

一方で、基本的に、霊の通り道は『気の流れ』が備わっていたり、地下に水脈が流れていたりすることが多いという説もあります。

そして、その通り道には、神社仏閣などのパワースポットが多々あることから、霊道のそばにお店を構えると運気を授かることが出来ると考える人もいます。

家が栄える

もし、家の中に霊道があって、住人の人々の運気が高かったり、高めようと努力をしている場合は、運を分けてくれることもあるんだそうです。

霊道というと少し怖いイメージが先行してしまいますが、運を分けてもらえると聞くとイメージが変わるかもしれません。

自分の運気の高さに自信がある人は、あえてそういった場所を選ぶことにより、さらに運気が上がるなんていうこともありそうです。

家に霊道があるエピソード

これまで、霊道の良い影響や悪い影響、霊道の調べ方をご紹介してきました。考え方によっては良い影響もあるとされる霊道ですが、霊道がある家に住む人の体験談ではあまりいい話が多くないというのが現状です。ではここで、実際に霊道上に家を建てたとある家族の体験エピソードをご紹介します。

新しい家に引っ越してきた家族

家族は両親と小学生の子ども2人との4人暮らし。新しい家に引っ越し、3年ほどが過ぎた頃、子どもたちが発作を起こすなど体調を崩すことが多くなり、病院へ連れて行くも、特段何の問題もないという検査結果でした。

そして、子どもたちは同じような症状で体調を崩すということを繰り返すようになります。母親も家の中での冷気を感じることが増え、慢性的な頭痛を訴え始めました。他にも、近所の人たちが事故や病気で1年おきに亡くなっていることも重なって、不安を抱き、なにもかもなげやりになっていきました。

その中で、父親だけは何も感じることなく、むしろそのような『何か』を感じている家族たちに「頭がおかしくなったんじゃないか」などと、ひどい言葉を浴びせるようになり、しまいには、別の女性と関係を持ち、家に帰ることも少なくなっていきました。しかし、家族を馬鹿にしていた父親もついに遭遇してしまうのです。

父親の変化

突然夜中に目が覚め、なんとなくピアノを置いている隣の部屋に目がいくと、その壁から黒い人影が出て、ピアノの椅子に乗ったり降りたりし始めました。

最初は寝ぼけているのかと思うも、だんだんと恐怖を感じ始め、家族を起こそうとしましたが、金縛りにかっていて身体が動かなかったというのです。それでも、家族の言葉を含め、霊象を信じることのなかった父親は日が経つごとにそんなことも忘れていきました。

恐怖の出来事からしばらく経過したある日のことです。車を運転してると、突然の眠気に襲われ車を止めました。すると、後部座席に誰か居るような気配がしたので、振り返ろうとバックミラーを見ると、白目を剥いた白髪頭の老婆が映っていたのです。

そして、突然身体が固くなり、異様に重くなった左肩を見ると皺だらけの手が乗っていました。その恐怖に耐え切れず、叫びながら車から飛び出しますが、大きなクラクションが鳴り、飛び出した先は、凄いスピードで車が行き交う国道だったのです。

そのあと、何とか家まで辿り着いたものの、もう少しで車に轢かれていたという恐怖と、この世のものではないものとの遭遇に、そこまでの記憶は曖昧でした。

それからというもの、夜中にトイレに行くために、家族を起こして、トイレまで着いてきてもらう始末にまで陥ってしまったのです。

やはり霊道は悪いもの?

https://www.photo-ac.com/main/detail/1888619?title=%E6%88%90%E5%8A%9F%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%81%93%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8

霊道の行き先は神社やお寺などの、一般的にありがたいとされる場所です。そして、霊の通り道に沿って歩いている霊たちは、『成仏』への道を歩いているわけです。

その中には、この世に未練を残した者、昔から地域を見守る者など、良い者と悪い者すべての霊の通り道になります。でももし、その通り道が汚れていたら・・・

例えば、そこに住む人の心が荒んでいたり、掃除されていない汚れた状態の場合、悪い『気』が集まって運気は下がり、ただ霊象に悩まされるだけで良いことはひとつもありません。

しかし、その通り道を綺麗に掃除し、心を安らかに笑顔で明るい運気で充満させていたら、そこはまるで『幸運の取り放題』の道になります。

現世を生きている人間と、元・人間とでの心の波長が合うことにより、良い運も悪い運もすごい勢いで心に流れ込んできます。

調べ方を理解し、家の中に霊道があったとしても、その通り道を通るものたちもすべて、心のあるものだからこそ、住む人の心の在り方で良くも悪くも変化するということです。現世を生きる人間と同じく、『気の合う仲間』を見つけてみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
umiushi46

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ