100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

100均のタッチペン&スタイラスペンが優秀!

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

100均で売られているタッチペンやスタイラスペンが、非常に優秀であるということをご存知でしょうか?以下では、100均のおすすめのタッチペンやスタイラスペンを、ダイソー編、セリア編、キャンドゥ編に分けて紹介していきます。また、100均グッズで、タッチペンやスタイラスペンを自作できるということも紹介していきましょう。

タッチペンの種類

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

まずは、タッチペンの種類を詳しく見ていきましょう。タッチペンには、いくつかの種類があります。例えば、シリコンゴムタイプ、繊維タイプ、透明ディスクタイプなどがあるのです。以下では、タッチペンのそれぞれのタイプについて詳細に解説していきましょう。

シリコンゴムタイプ

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

最初に紹介するタッチペンの種類は、シリコンゴムタイプです。シリコンゴムタイプは、ゴム製なので、ペン先が柔らかいのが特徴となっています。ゴムは非常に柔らかいため、スマホの画面を傷つけることがありません。ただ、画面との摩擦感が高いので、滑りが悪いと感じる人もいるでしょう。

そのため、シリコンゴムタイプのタッチペンは、タッチするだけなら問題ありませんが、線を引いたり絵を描いたりするのには、どちらかと言うと不向きかもしれません。シリコンゴムタイプのタッチペンは、ゴム製なので、摩擦によって摩耗して劣化してしまいます。もしこのペンが気に入ったならば、スペアを用意しておきましょう。

こちらのシリコンタイプのタッチペンは、フィルムを張った画面でも使うことができます。ただ、フィルムを張った画面に対して使う時は、多少筆圧が必要のようです。細い線を描くのにはあまり向いていませんが、日常的に使う分には申し分ないでしょう。

繊維タイプ

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

続いて紹介するタッチペンの種類は、導電性繊維タイプです。導電性繊維タイプは、導電性の繊維を使ったペン先を採用しているタッチペンとなります。このタイプの先端は、布製になっているのです。そのため、上で紹介したゴム製のタッチペンよりも、滑りは良いでしょう。

繊維タイプのタッチペンは、気持ち良く使うことができます。ただ、この繊維タイプのタッチペンにもデメリットはあるのです。繊維タイプのデメリットとは、ゴムと比べて、フィルムを傷つけやすいという点となります。繊維なので、ごみやほこりが付着しやすいというデメリットもあるのです。

透明ディスクタイプ

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

最後に紹介するタッチペンの種類は、透明ディスクタイプです。この透明ディスクタイプのタッチペンは、常にペン先の透明ディスクを、画面と接触させておかなければなりません。よく言えば、この透明ディスクタイプは「こうすれば使える」というのが分かりやすく、使いやすいのです。

ただ、透明ディスクタイプは、悪く言えば、「ずっと接触させておかなければ使えない」とも言えます。そのため、透明ディスクタイプのタッチペンを使うには、ある程度の慣れが必要なのです。慣れてきた人の中には、このタイプのペンを好んで使う人もいます。透明ディスクなので、ペン先がどこに接触しているかが見えやすいというメリットがあるのです。

100均のおすすめタッチペン&スタイラスペン【ダイソー編】

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

タッチペンの種類を見てきましたが、続いては、100均のおすすめタッチペン&スタイラスペンを具体的に紹介していきましょう。まずは、100均のダイソー編から見ていきます。以下では、100均のダイソーで売られているタッチペン&ボールペン、導電繊維使用タッチペン、ペン先が細いタッチペン、伸縮タッチペンを紹介していきましょう。

タッチペン&ボールペン

最初に紹介する100均のダイソーのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、タッチペン&ボールペンです。こちらのタッチペン&ボールペンには、油性のボールペンが付いています。このタイプは、ボールペンのボール幅が豊富なので、細いのも太いのも存在しているのです。

例えば、タッチペン&ボールペンを手帳に使うと良いでしょう。手帳用のボールペンとしては、非常に使い心地が良いはずです。もしこのタッチペン&ボールペンが気に入れば、複数の太さを用意してみましょう。複数のタイプを用意すれば、統一感が出てくるはずです。

導電繊維使用タッチペン(2色ボールペン付)

続いて紹介する100均のダイソーでおすすめのタッチペン&スタイラスペンは、導電繊維使用タッチペン(2色ボールペン付)です。こちらの商品は、100均の商品だと思えないほど、機能が充実しています。タッチペン以外にボールペンが2つもついているので、非常にコスパの良いペンなのです。

ペン先が細いタッチペン(ボールペン付)

続いて紹介する100均のダイソーのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、ペン先が細いタッチペン(ボールペン付)です。こちらのタッチペンは、片側に0.5mmの黒いボールペンがあり、もう片側にディスクタイプのタッチペンが付いているスタイラスペンとなっています。

タッチペンには、透明のディスクが付いています。タッチペンのペン先は、非常に細いので、繊細な線をスムーズに描くことができるでしょう。細い線を描きたいと考えている人は、こちらのペン先が細いタッチペン(ボールペン付)を選択することをおすすめします。

伸縮タッチペン

最後に紹介する100均のダイソーのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、伸縮タッチペンです。こちらの伸縮タッチペンは、100均のダイソーのタッチペンの中でも、かなりの注目を集めている商品となっています。このタッチペンは、約7~10cmまで伸縮できるのです。

そのため、この伸縮タッチペンを使えば、用途や手の大きさに合わせて、ペンの長さを自由自在に変えることができます。100均のダイソーで売られている伸縮タッチペンは、誘電性ゴムのペン先となっているので、しっかりと画面をタッチできるでしょう。アルミ製なので、見た目もおしゃれだと感じる人が多いはずです。

100均のおすすめタッチペン&スタイラスペン【セリア編】

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

100均のおすすめタッチペン&スタイラスペンのダイソー編を見てきましたが、続いては、100均のセリア編を見ていきましょう。100均のセリアにも、ダイソーに負けないほど素晴らしいタッチペン&スタイラスペンが販売されています。以下では、100均のセリアで売られている6つのタッチペンを見ていきましょう。

握りやすいタッチペン

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

最初に紹介する100均のセリアのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、握りやすいタッチペンです。こちらの商品は、100均のセリアで非常に注目を集めているタッチペンとなっています。ペン全体がやや太めなので、手が比較的大きい人でも、ペンをしっかりと掴むことができるでしょう。

太めのペンは長時間使っていても疲れにくいのです。そのため、100均のセリアで売られている握りやすいタッチペンは、長時間ペンを握る人におすすめとなっています。また、100均のセリアの握りやすいタッチペンは、柔らかいシリコンゴムのペン先となっているので、筆圧が強い人でも、スマホに傷をつける心配なく、使うことができます。

アルミタッチペン

続いて紹介する100均のセリアのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、アルミタッチペンです。100均のセリアで売られているアルミタッチペンは、長さが約11omとなっています。このタッチペンは、かなり細い自立式スタイラスペンなのです。中心が細くなっているという特徴があります。

中心が細くなっているアルミタッチペンは、非常に握りやすいでしょう。100均のセリアで売られているアルミタッチペンのペン先には、シリコンゴムが使用されています。そのため、ペン先が非常に柔らかく、スマホ画面が傷つきにくいというメリットがあるのです。

羽ペン風タッチペン

続いて紹介する100均のセリアのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、羽ペン風タッチペンです。100均のセリアで売られている羽ペン風タッチペンは、見た目がエレガントなので、非常に多くの人気を集めています。このペンのペン先は、シリコンゴム製で非常に細いのです。

そのため、100均のセリアで売られている羽ペン風タッチペンを使えば、繊細な線を簡単に描くことができるでしょう。また、ペン自体も細いので、しっかりと握ることができます。100均のセリアで売られている羽ペン風タッチペンには、シルバー、ゴールド、ピンクの3色が用意されているので、好きな色を選べるのです。

ペン型タッチペン

続いて紹介する100均のセリアのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、ペン型タッチペンです。こちらのペン型タッチペンも、多くのスマホユーザーから支持されています。100均のセリアで売られているペン型タッチペンは、ノック式になっていて、伝導性繊維のペン先をほこりから守ることができるのです。

100均のセリアで売られているペン型タッチペンは、ノック式なので、ペン先を瞬時に出すことができます。そのため、非常に使いやすく、ストレスを感じません。また、100均のセリアのペン型タッチペンは、モノトーンカラーを基調としており、非常におしゃれだと感じる人も少なくないでしょう。

導電繊維製タッチペン

続いて紹介する100均のセリアのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、導電繊維タッチペンです。こちらの商品は、導電繊維をペン先に使用しています。また、手帳などに引っ掛けやすいクリップが付いているので、非常に便利です。イラストなどの細い線は描くのには不向きですが、日常的に使う分には申し分ないでしょう。

なめらかタッチペン

最後に紹介する100均のセリアのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、なめらかタッチペンです。こちらの商品は、多くのスマホユーザーから愛されている商品となっています。導電性繊維で作られているペン先は、少し太めなので、非常になめらかにペンを動かすことができます。

100均のセリアで売られているなめらかタッチペンには、ホワイト、ブラック、メタリックなブルー、ピンクの4色があるのです。そのため、自分のスマホの色や雰囲気に合ったタッチペンを選べるでしょう。ペンになめらかさを求めている人は、100均のセリアで売られているなめらかタッチペンを選択することをおすすめします。

100均のおすすめタッチペン&スタイラスペン【キャンドゥ編】

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

100均のおすすめタッチペン&スタイラスペンのうちセリア編を見てきましたが、続いては、100均のキャンドゥ編を見ていきましょう。100均のキャンドゥにも、ダイソーやセリアに匹敵するほどの素晴らしいタッチペンとスタイラスペンがあります。以下では、4つのペンを紹介していきましょう。

スタンド機能付きタッチペン

最初に紹介する100均のキャンドゥのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、スタンド機能付きタッチペンです。100均のキャンドゥで売られているスタンド機能付きタッチペンは、スマホのスタンドとしても使えるタッチペンとなっています。スマホのイヤホンジャックに装着することができるのです。

導電繊維製タッチペン

続いて紹介するキャンドゥのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、導電繊維タッチペンです。こちらの商品は非常にシンプルなデザインで、なめらかな使い心地となっています。導電性繊維のペン先は太めになっているので、非常になめらかに動かせるのです。スタイリッシュな印象のタッチペンとなっています。

ディスクタイプタッチペン

続いて紹介するキャンドゥのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、ディスクタイプタッチペンです。こちらのディスクタイプタッチペンは、その使いやすさから絶大な支持を集めています。透明なディスクになっているので、タッチペンに慣れていない人でも使えるのです。色はシルバーとブラックの2色があります。

タッチペン付3色ボールペン

最後に紹介するキャンドゥのおすすめタッチペン&スタイラスペンは、タッチペン付き3色ボールペンです。こちらのタッチペンには、0.7mmの黒、赤、青のボールペンが付いています。3色のボールペンとタッチペンをコンパクトに運ぶことができるので、様々な場面で使える、素晴らしいタッチペンとなっているのです。

タッチペン&スタイラスペンは100均グッズで自作できる!

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

100均のおすすめタッチペン&スタイラスペンのキャンドゥ編を見てきましたが、続いては、タッチペン&スタイラスペンは、100均グッズで自作できるという点を詳しく見ていきましょう。以下では、タッチペンとスタイラスペンを自作するために、用意するものと作り方を詳細に解説します。

用意するもの

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

タッチペンとスタイラスペンを100均グッズで自作する時には、ペンとアルミホイルを用意しましょう。用意するものは、この2つだけです。非常に簡単に作れるので、他には何も用意する必要はありません。ペンは、家にあるペンで構わないのです。

作り方

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

さて、続いては作り方を見ていきましょう。家にあるペンにアルミホイルを巻いていきます。この時、ポイントが2つあります。1つ目のポイントは、アルミホイルを指が当たる部分までかぶるように巻くことです。2つ目のポイントは、きつく巻きすぎないことです。この2点を守れば、タッチペンを簡単に作れることでしょう。

100均のタッチペンとスタイラスペンを使おう!

100均のタッチペン&スタイラスペン!ダイソーやセリアの細いペンなど紹介!

100均のタッチペンとスタイラスペンを見てきました。100均には、実にたくさんの種類のタッチペンとスタイラスペンがあるのです。タッチペンを100均で購入する時には、なめらかな書き心地を重視するのかを考えましょう。使いやすいペンを選べれば、長い間使えるはずです。

Thumb100均のイヤホンが高音質でコスパ最強!ダイソーやセリアのおすすめを紹介!
100均のイヤホンがとても話題になっているのをご存知でしょうか?たかが100均とあなどるなか…
Thumb100均の扇風機がおすすめ!ダイソーやセリアのUSB扇風機など紹介!
高性能高価格の扇風機は当たり前。今や、低価格で高性能に対するニーズがうなぎ上りです。中でも注…
Rating
( No ratings yet )
Loading...