高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

高井麻巳子は現在何してるの?

ron_sam_cow_boy

元おニャン子クラブの高井麻巳子さん。『夕やけニャンニャン』のコーナーでスカウトされ、その後、おニャン子クラブ16番としてデビューしました。

ユニット『うしろゆびさされ組』でもソロでも、とても人気がありました。そんな人気絶頂期におニャン子クラブ脱退。そして芸能界引退は衝撃ニュースでした。そんな高井麻巳子さんは現在なにをしているのでしょうか。当時の活躍を振り返り、今の姿を調べてみました。

高井麻巳子の現在は2児の母?秋元康の嫁なの?

keijiyada2018

様々な情報がとびかっている高井麻巳子さんですが、現在1児の母です。そのお子さんのお父さんは、秋元康さんです。つまり、今、高井麻巳子さんは秋元康と結婚し、妻となりました。

おニャン子クラブの仕掛人、秋元康さん。恋愛禁止のおニャン子クラブの人気アイドルとの結婚は、とても衝撃的でした。今も尚、仲睦まじい二人であると、芸人さんの目撃情報などから分かります。

高井麻巳子・秋元康との馴れ初めは?

高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

高井麻巳子さんのデビューのきっかけにもなった番組『夕やけニャンニャン』も番組からうまれたおニャン子クラブも秋元康さんがプロデューサーしているので、早い段階から出会い、恋愛に発展していったと予測できます。

恋愛禁止アイドルにも関わず、仕掛人の秋元康さんと交際していました。秋元康さんが高井麻巳子さんを意識しはじめたのは結婚する半年ほど前とのことです。どれぐらいの交際期間であったのかわかりませんが、かなりのスピード結婚です。

高井麻巳子の娘が気になる!

高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

あまり情報が出回っていませんが、娘さんの名前は『秋元せり』さんのようです。家族写真や娘さん本人の写真なども公開されていません。

テレビ番組「メレンゲの気持ち」に秋元康さんが出演された際、高井麻巳子さんとお子さんを撮影された映像があったという情報があります。どこかにその映像があるのなら、今の高井麻巳子さんと娘さんを一目見てみたいです。

二人の娘さん『秋元せり』さんは小学生から慶應義塾に通っています。2001年に出産されているので今は18歳、慶應義塾女子高校の3年生になっています。

高井麻巳子と秋元康のプロフィールをご紹介

高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

お二人とも有名人です。知らない人はいないほどビックカップルに間違いないですが、プロフィールを改めて調べてみました。今の高井麻巳子さんと秋元康さんのプロフィールです。

高井麻巳子のプロフィール

jeryllu
本名 秋元麻巳子
生年月日 1966年12月28日
年齢(2019年時点) 52歳
出身地 福井県小浜市
代表曲 シンデレラたちへの伝言
活動内容 過去 おニャン子クラブ/うしろゆびさされ組
現在 引退

とても透明感のある清純派アイドルです。当時の映像を見てみるとよくわかりますが、とても人気があり、今も尚アイドルのお手本となる可愛さと愛嬌のある方です。写真もとっても可愛いザ・アイドルといった印象です。

印象 

清純な見た目に反した、恋愛禁止の掟を破ってまでした秋元康さんとの結婚は、相当の覚悟を決めたことでしょう。当時の新聞、メディア、応援していたファンも驚愕しました。

しかし、今も尚、夫婦として続いているということは愛は本物だったことを証明しています。現在52歳ですが、変わらず綺麗だという噂もあります。

 

秋元康のプロフィール

quoteslife0719
本名 秋元康
生年月日 1958年5月2日
年齢 60歳
出身地 東京都目黒区大橋
代表作 川の流れのように/ガラガラヘビがやってくる
おニャン子クラブ/AKBグループ など
活動内容 日本の放送作家/音楽プロデューサー/作詞家/映画監督

多彩な才能の持ち主であり、第一線で活躍し続けています。作詞家としてはもちろん、アイドルプロデューサーとしても有名です。

本人曰く、マーケティングを重視していないようです。自分が楽しめるものでなければならないと語っている姿をみると、ヒットを出し続けていることやファンが応援したいと思えるアイドルを生み出す能力が高いことが分かります。

印象

恋愛禁止をかかげたアイドルをプロデュースされてますが、それを自ら破って交際、そして結婚と様々な予想外をみせる秋元康さん。

清純派アイドルと交際するとは見た目からは想像できませんが、きちんと結婚をし、現在尚、続いているので誠実な方なようです。

高井麻巳子の過去の活動

jeryllu

『夕やけニャンニャン』のコーナーでスカウトされました。その後、番組内の同コーナーで「青い珊瑚礁」を歌い、117点を獲得して見事合格。おニャン子クラブ会員番号16番としてデビューしました。

岩井由紀子さんと『うしろゆびさされ組』というユニットを結成していますし、『シンデレラたちへの伝言』でソロデビューもしています。オリコン初登場で1位を獲得。うしろゆびさされ組の活動と並行してシングル、アルバムを定期的に発売しています。

1987年におニャン子クラブを卒業しました。その後も女優として連続ドラマに出演するなど活動の幅を広げていました。1988年ファンクラブ結成記念コンサート『Single’s』を開催しています。

おニャン子クラブ時代の高井麻巳子【動画】

おニャン子クラブ、脱退。最後のライブで、卒業シングル「かげろう」を歌いあげている映像です。人気があったことがよく分かります。曲の途中から涙を流している姿がとても印象的です。

愛嬌があって、素直で、とても可愛らしい人だとわかる映像です。タモリさんとの会話から、話し上手で、聞き上手でもあることが分かります。

デビューのきっかけになった『夕やけニャンニャン』インタビューの様子が分かる映像です。一部、やらせだったんじゃないか、という情報もあります。

ユニット『うしろゆびさされ組』のデビュー曲です。フジテレビ系アニメ『ハイスクール!奇面組』オープニングテーマでもあります。

「おニャン子クラブ」って?

you.927.yf7

おニャン子クラブは、『夕やけニャンニャン』という人気テレビ番組内のアシスタントを務め、企画で結成された女性アイドルです。『夕焼けニャンニャン』とは、1985年4月にスタートしたフジテレビの番組で秋元康さんが手掛けています。

自己紹介の際には必ず名前の前に「おニャン子クラブ会員番号〇〇番」と付けて名乗っていました。高井麻巳子さんは16番です。番号の振り分けはくじびき順で、その後、加入した順番です。

とても人気があり、当時を知る方々は、おニャン子クラブのメンバーの誰かのファンになっていたのではないでしょうか。

絶え間なくヒットを連発していたおニャン子クラブでしたが、『夕やけニャンニャン』の番組終了に伴い、わずか2年半の期間での解散となりました。

その後の芸能活動や秋元康との衝撃結婚!

高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

ファンクラブ結成記念コンサート『Single’s』が行われた1988年に衝撃のニュースが飛び込んできます。おニャン子クラブの仕掛け人である秋元康さんと結婚しました。芸能界もこの時引退をしています。

その後、二人はすぐに渡米し、1年半ほどニューヨークで秋元康さんとの新生活を始めました。高井麻巳子さんは秋元康さんに『先生、あたし、秋元さんがいないと生きていけないから一緒にニューヨークに連れてって』と言っていたというエピソードもあります。

秋元康はおニャン子クラブのプロデューサー!

roaroahiki

人気アイドルであったおニャン子クラブは、解散後も芸能界で活躍されている方が沢山います。

そんな人気アイドルをつくり、育てたのが秋元康さんです。今では、ABK48をつくり、育てた総合プロデューサーとしても有名です。

しかし、本人曰く、「おニャン子クラブ」は『夕やけニャンニャン』という番組ありきで、秋元康さんはおニャン子クラブについては共同作業であるとし、自分は仕掛け人ではないと説明しています。

秋元康がプロデュースしたアイドルたち

高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

数多くのアイドルをプロデュースしています。秋元康さんがプロデュースした有名アイドルたちをまとめてみたのでご紹介します。メンバーやグループを時系列に表にしてみました。

おニャン子クラブ

sendashu2

とっても人気のあった『おニャン子クラブ』です。1985年~1987年という短い活動期間だったのが不思議なくらいですが、沢山のアイドルをうみだし、有名芸能人として今も活動している方が沢山いらっしゃいます。

初期のメンバーは11人で、その後メンバーチェンジなどを繰り返し、55名(研修生含む)ものメンバーが『おニャン子クラブ』に在籍していました。

おニャン子クラブ メンバー年表

yudai_kayou1129

おニャン子クラブ活動期間2年『1985年~1987年』のメンバーを番号、名前、ふりがな、加入時期の順で表にまとめてみました。
 

番号 名前 ふりがな 加入時期
1奥田美香 おくだ みか 1985年4月1日
2榎田道子 えのきだ みちこ  
3吉野佳代子 よしの かよこ  
4新田恵利 にった えり  
5中島美春 なかじま みはる  
6樹原亜紀 きはら あき  
7友田麻美子 ともだ まみこ  
8国生さゆり こくしょう さゆり  
9名越美香 なごや みか  
10佐藤真由美 さとう まゆみ  
11福永恵規 ふくなが さとみ  
12河合その子 かわい そのこ 1985年4月5日
13内海和子 うつみ かずこ  
14富川春美 とみかわ はるみ  
15立見里歌 たつみ りか 1985年4月19日
16高井麻巳子 たかい まみこ 1985年4月26日
17城之内早苗 じょうのうち さなえ 1985年5月10日
18永田ルリ子 ながた るりこ 1985年5月17日
19岩井由紀子 いわい ゆきこ 1985年6月21日
20寺本容子 てらもと ようこ 1985年7月19日
21五味岡たまき ごみおか たまき 1985年7月26日
22白石麻子 しらいし まこ  
23林香織 はやし かおり 1985年8月2日
24三田文代 みた ふみよ 1985年8月16日
25吉沢秋絵 よしざわ あきえ 1985年8月30日
26赤坂芳恵 あかさか よしえ 1985年9月27日
27松本亜紀 まつもと あき 1985年10月25日
28横田睦美 よこた むつみ 1985年11月29日
29渡辺美奈代 わたなべ みなよ  
30三上千晶 みかみ ちあき  
31矢島裕子 やじま ゆうこ  
32山本スーザン久美子 やまもと すーざん くみこ 1985年12月13日
33布川智子 ふかわ ともこ 1986年1月17日
34弓岡真美 ゆみおか まみ 1986年1月10日
35岡本貴子 おかもと たかこ  
36渡辺満里奈 わたなべ まりな 1986年3月27日
37大貫かおり おおぬき かおり 1986年5月9日
38工藤静香 くどう しずか 1986年5月23日
39高畠真紀 たかばたけ まき 1986年5月30日
40生稲晃子 いくいな あきこ 1986年6月13日
41貝瀬典子 かいせ のりこ 1986年8月10日
42斉藤満喜子 さいとう まきこ  
43守屋寿恵 もりや としえ  
44高田尚子 たかだ なおこ  
45吉田裕美子 よしだ ゆみこ 1986年9月19日
46中島早苗 なかじま さなえ 1986年9月25日
47山森由里子 やまもり ゆりこ 1986年10月24日
48我妻佳代 あがつま かよ 1987年1月23日
B組1番→49吉見美津子 よしみ みつこ 1986年8月10日
B組2番→50杉浦美雪 すぎうら みゆき  
B組3番→51宮野久美子 みやの くみこ  
52鈴木和佳子 すずき わかこ 1987年4月17日
B組4番冨永浩子 とみなが ひろこ 1986年8月10日
B組5番山崎真由美 やまざき まゆみ 1986年9月25日
研修生ヨリンダ・ヤン よりんだ やん 1987年7月13日

オーディションコーナー『ザ・スカウト アイドルを探せ!』で合格したメンバーが次々と加入していきました。番組のコンセプトであった「放課後」から、現役女子高生が集められたようです。

うしろゆびさされ組

operao1999

『おニャン子クラブ』の高井麻巳子さんと岩井由紀子さんのユニットです。他にも「うしろが髪ひかれ隊」やおニャン子クラブに所属するメンバーがソロとして活動していました。

AKB48グループ

paru._.suki

今や有名アイドルになった「会いに行けるアイドル」AKB48から始まり、姉妹グループや乃木坂46のプロデュースしています。

「AKB48」というグループ名から、メンバー数は48人であると誤解されることが多いようですが、正規メンバーと研究生を合わせて100人を超えるメンバーが在籍しています。

AKBグループ 年表

jyuritan38g

姉妹グループとして日本国内に5グループあり、国外にも6グループあります。数多くの姉妹グループがあるので、結成時期とグループを時系列に表にしました。
 

2005年 AKB48
2008年 SKE48
2010年 NMB48
2009年~
2012年
SDN48
2011年  HKT48
  乃木坂46
  JKT48 
2012年 SNH48
2015年 Thinking Dogs
  欅坂46
  けやき坂46
  NGT48 
2016年 BNK48 
2017年 STU48
  ラストアイドルファミリー
2018年 AKB48 Team TP
  MNL48
  AKB48 Team SH
  吉本坂46
  SGO48

こう見てみると2005年~2018年、13年間で11グループものアイドルをうみだしていることになります。どのグループも有名になり、AKBグループに所属しているアイドルは、多方面で活躍しています。

娘がAKBのオーディションにエントリー?

高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

娘さんはAKB48の研究生ではないかという噂があります。しかし、この情報はデマのようです。娘さんが芸能界デビューするのであれば秋元康さんと高井麻巳子さんという有名人夫婦の娘さんなのでメディアが放っておかないでしょう。

このような噂が出る理由としては、高井麻巳子さんの娘さんですから、美人ではないかという期待があるようです。

年収がヤバい?

高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

アイドルプロデュース、そして作詞家、放送作家、映画監督とマルチな秋元康さん。推定年収はなんと50億円以上と言われています。資産は数百億円との噂もあるようです。

活動は幅広く、『着信アリ』や『象の背中』の原作者です。そのほかにも、有名曲である美空ひばりさんの「川の流れのように」の作詞は秋元康さんです。

『とんねるずのみなさんのおかげでした』などの企画構成もしており、ミリオンセラー「ガラガラヘビがやってくる」の作詞も秋元康さんなんです。

高井麻巳子の現在の様子は?

高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

表立った活動はしていないようですが、小説の挿絵などを手がけています。2002年絵本『ぞうネコ』を出版していて、文は秋元康さん、秋元麻巳子は絵を担当しています。

そのほかの活動や暮らしぶりはあまり分かっていません。しかし、ご自宅では有名人が集まるホームパーティーなどが行われているようです。

高井麻巳子の今の写真

aimaina_kioku

この写真は、作家・エッセイストの林真理子さんのブログ「あれもこれも日記」に掲載されたものです。高井麻巳子さんとともに六月大歌舞伎の初日を観劇に行ったという林真理子さんは「麻巳子さん、着物がすごーく似合います」とのコメントをしています。

光が強く入っていて鮮明ではありませんが、現役と変わりない可愛らしさが窺えます。

現在は大豪邸に住んでる?

高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

現在の二人の実家は豪邸なのではと言われています。2015年にお笑い芸人のナインティナイン岡村隆史さんがパーティーに招かれたことを「オールナイトニッポン」で語られていたそうです。

岡村隆史さんの他に多くの有名人たちが集まって開催されたようで、とても華やかなものであったそうです。実際にどのような豪邸なのかはわかりませんが、財産から推定して豪邸であるのは間違いないようです。

高井麻巳子さんの現在とこれから

高井麻巳子の現在とは?秋元康の嫁の今の写真など紹介

高井麻巳子さんの現在、いかがでしたでしょうか。高井麻巳子さんについて調べてみましたが、映像やエピソードからとてもピュアで素直な人柄が窺えました。今後、高井麻巳子さん本人、また、娘さんの芸能界復帰、デビューなどあれば期待して待ちたいものです。

Rating
( No ratings yet )
Loading...